読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

summersunday’s blog

忘れてしまいたいことや どうしようもない悲しさに 包まれたときに男は ブログを書くのです

ラストワンマイルを読みました【感想】

こんばんは。なかむー(@yuyachama)です。 楡周平さんの「ラストワンマイル」 ラストワンマイル (新潮文庫) 作者: 楡周平 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2009/10/01 メディア: 文庫 クリック: 10回 この商品を含むブログ (10件) を見る あらすじ 暁星運…

横山秀夫さんの作品【感想集】

こんばんは。 なかむー(@yuyachama)です。 横山秀夫さんの小説が好きなので、軽い感想とオススメをしたく書いていきたいと思います。 横山秀夫さん 元上毛新聞社の記者。12年の記者生活を経てフリーへ。 1991年「ルパンの消息」が第9回サントリー…

青春の一冊「海がきこえる」

特別お題「青春の一冊」 with P+D MAGAZINE 特別お題です。 わたしにとっての青春の一冊 「海がきこえる」という作品です。ジブリ映画にもなっているもの。 あらすじ 土佐・高知の名門私立で中・高六年間を過ごした杜崎拓は、東京の私大に合格、無事ひと学期…

働くということー社長さんの大学講義

龍谷大学瀬田キャンパスにて2005年に行われた地域の社長さんたちによるリレー講義がまとめられている本です。滋賀県を中心に事業展開している企業の社長さんたちが、自らの体験や生き方、考え方を学生に向けて講義しておられます。「現代社会と経営」と…

日本でいちばん大切にしたい会社

会社は誰のために?という問いかけから始まり、 日本理化学工業株式会社、伊那食品工業株式会社、中村ブレイス株式会社、株式会社柳月、杉山フルーツ という日本でいちばん大切にしたい会社たちの紹介をしている本です。 上に挙げられている企業は、業種や規…

人生を変えてくれる本!8冊ご紹介【オススメ本】

こんばんは。なかむー(@yuyachama)です。 今まで読んだ本で印象に残っている本を紹介します。 オススメの本 オススメの本 ブラックマヨネーズ吉田敬のぶつぶつ 感想↓ お前なんかもう死んでいる プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」 感想↓ たった一人…

28歳からのリアル

新版 28歳からのリアル 作者: 人生戦略会議 出版社/メーカー: WAVE出版 発売日: 2008/03/23 メディア: 単行本(ソフトカバー) 購入: 6人 クリック: 38回 この商品を含むブログ (36件) を見る 読みました。リアルでした。 【内容】 仕事・・・転職、独立、目…

大学キャリアセンターのぶっちゃけ話

大学キャリアセンターのぶっちゃけ話 知的現場主義の就職活動 (ソフトバンク新書) 作者: 沢田健太 出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ 発売日: 2011/10/17 メディア: 新書 購入: 7人 クリック: 297回 この商品を含むブログ (25件) を見る タイトル…

大損社長日記

大損社長日記―元“マネ虎”経営者が100億円損して悪戦苦闘する大言壮語録 作者: 南原竜樹 出版社/メーカー: 扶桑社 発売日: 2006/12 メディア: 単行本 購入: 1人 クリック: 4回 この商品を含むブログ (4件) を見る 南原竜樹社長の大損を読みました。 【内容】 …

はだかの王様

はだかの王様 億万長者がすべて失ってわかった絶対にやってはいけない42のこと (角川フォレスタ) 作者: 与沢翼 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川学芸出版 発売日: 2014/10/24 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 与沢翼氏のはだかの王様を読…

こんな僕でも社長になれた

新装版 こんな僕でも社長になれた 作者: 家入一真 出版社/メーカー: イースト・プレス 発売日: 2012/08/31 メディア: 単行本(ソフトカバー) クリック: 20回 この商品を含むブログ (8件) を見る 家入一真氏の著書、こんな僕でも社長になれたを読みました。 …

どん底からの成功法則

どん底からの成功法則 作者: 堀之内九一郎 出版社/メーカー: サンマーク出版 発売日: 2012/07/01 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 堀之内九一郎社長の本を読みました。 【帯の内容】 マネーの虎のあの社長が初めて世間に打ち明けた! 年商1…

起業家

起業家 (幻冬舎文庫) 作者: 藤田晋 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2015/08/05 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (1件) を見る 起業家、読みました。 【内容】 2013年4月10日、第一刷発行。 サイバーエージェント代表取締役社長、藤田晋さんの…

ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく 作者: 堀江貴文 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2013/11/01 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (42件) を見る 堀江貴文氏のゼロ読みました。 【内容】 堀江貴文氏の幼少時代…

20代仕事に躓いたときに読む本

20代 仕事に躓いた時に読む本 作者: 千田琢哉 出版社/メーカー: ベストセラーズ 発売日: 2012/02/16 メディア: 単行本(ソフトカバー) クリック: 1回 この商品を含むブログを見る 本田琢哉さんの20代仕事に躓いたときに読む本、読みました。 【内容】 …

恋文の技術

一筆啓上。文通万歳!男なら、いや女でも、書きたまえ、送りたまえ。(ほろにが可笑しい 新・書簡体小説、誕生!) 京都の大学から、遠く離れた実験所に飛ばされた男子大学院生が一人。無聊を慰めるべく、文通武者修行と称して京都に住むかつての仲間たちに…

鈍感力

一般に「鈍感」なことをいい意味で語られることは少ないと思われます。 しかし、鈍感であるがゆえに得をすることや結果的に良いことが起こるという例まで取り上げられていて、鈍感であることの大切さがわかるようになっています。 鈍感力の実例が、仕事場や…

夢がなくても人は死なない、好きな仕事を探すより、仕事を好きになりなさい

”働く意味がわからない人”のための仕事論と幸福論 【対談】 渡邉美樹(ワタミ社長) 住谷栄之資(キッズシティージャパン社長 三田紀房(漫画『ドラゴン桜』著書) 藤原和博(杉並区立和田中学校校長) ========================= …

おくりびと

モントリオール世界映画祭グランプリ受賞、映画「おくりびと」 「こりゃ誤植だ。旅のお手伝いじゃなくて、”安らかな旅立ちのお手伝い”だから、うちは」小林大吾が求人広告を手にNKエージェントを訪れると、社長の佐々木から思いもよらない業務内容を告げら…

左京区七夕通東入ル

誰だって、ひとを好きになるとじっとしてはいられない。 みっともないくらい心が揺れる。 京都を舞台に学生生活のにぎやかな時間とこぼれそうな恋心を、のびやかに描いた最新恋愛長編。 京都での学生生活も4年目を迎えた七夕の夜、わたしは数学科のキテレツ…

夜は短し歩けよ乙女

夜は短し歩けよ乙女。 大学のクラブの後輩に一目ぼれをした青年のお話と、それに気が付かずに天真爛漫と生きる乙女のお話が交差しながら進んでいきます。 京都を舞台に、夜の街を飲みまわったり、古本市へ出かけたり、学園祭に出席したりと青年が外堀を埋め…

さやかの季節

念願の一人暮らしを始めた女子大生の1年が描かれた作品。 失恋から始まる大学生活の恋愛模様や、よくわからない三角関係、優しい彼氏とのケンカなどなど、ありふれているような女子大学生の悩みや葛藤が見られます。 いろいろなことに悩む主人公に対して親…

リトルバイリトル

淡々と流れていく日々を照らす光を書きたかった、と作者があとがきで語るように淡々とした生活の中にある小さな出来事が書かれた小説。 主人公の橘ふみさんは、父親違いの妹と母親と3人で暮らす浪人生。浪人というかたちとはいえ、大学に行くための費用がま…

第三の時効

第三の時効 (集英社文庫) 作者: 横山秀夫 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2006/03/17 メディア: 文庫 購入: 11人 クリック: 108回 この商品を含むブログ (174件) を見る 第三の時効、読みました。 【内容】 法廷でアリバイを主張しだした被疑者の意図を探…

深追い

深追い (新潮文庫) 作者: 横山秀夫 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2007/04/25 メディア: 文庫 購入: 2人 クリック: 16回 この商品を含むブログ (75件) を見る 深追い、読みました。 【内容】 深追い・・・表題の作。事故死した夫のポケットベルへメッセー…

シャイロックの子供たち

シャイロックの子供たち (文春文庫) 作者: 池井戸潤 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2008/11/10 メディア: 文庫 購入: 4人 クリック: 143回 この商品を含むブログ (31件) を見る シャイロック シェークスピアのヴェニスの商人に登場する強欲な金貸し。 …

総会屋錦城

総会屋錦城 (新潮文庫) 作者: 城山三郎 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1963/11/05 メディア: 文庫 購入: 2人 クリック: 16回 この商品を含むブログ (5件) を見る 城山三郎の本。 内容は難しいのでぜひ一読を。表題のみでも面白いです。短編です。 総会屋…

動機

動機 (文春文庫) 作者: 横山秀夫 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2002/11 メディア: 文庫 購入: 3人 クリック: 39回 この商品を含むブログ (140件) を見る 毎回、解説の文章のようなものが書けたらと思ってブログを書いてます。 【内容】 動機・・・警察…

顔 FACE 作者: 横山秀夫 出版社/メーカー: 徳間書店 発売日: 2013/04/26 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (1件) を見る だから女は使えねぇ!鑑識課長の一言に傷つきながら、ひたむきに己の職務に忠実に立ち向かう似顔絵婦警・平野瑞穂。瑞穂が…

陰の季節

陰の季節 (文春文庫) 作者: 横山秀夫 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2001/10 メディア: 文庫 購入: 3人 クリック: 133回 この商品を含むブログ (125件) を見る 横山秀夫さんの小説。 【内容】 陰の季節・・刑事部長を最後に勇退したOBが天下り先のポ…

64

64(ロクヨン) 作者: 横山秀夫 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2012/10 メディア: 単行本 購入: 3人 クリック: 75回 この商品を含むブログ (117件) を見る 64(ロクヨン) 上 (文春文庫) 作者: 横山秀夫 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2015/02/06 メデ…

采配

采配 作者: 落合博満 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2011/11/17 メディア: 単行本(ソフトカバー) 購入: 21人 クリック: 445回 この商品を含むブログ (118件) を見る 中日ファンなので。 【内容】 1章―自分で育つ人になる 2章―勝つということ …

半径5メートルの野望

半径5メートルの野望 作者: はあちゅう 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2015/01/09 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 読みたかったはあちゅうの本。 【内容】 第1章―負を燃料に変える 第2章―機動力を鍛える 第3章―存在感を…

究極の勝利

究極の勝利 ULTIMATE CRUSH 作者: 清宮克幸 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2006/02/10 メディア: 単行本 クリック: 3回 この商品を含むブログ (15件) を見る いちばん見てた頃の早稲田ラグビー部。 【内容】 清宮監督の本。 2001年~2006年のあた…

お前なんかもう死んでいる

お前なんかもう死んでいる プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」 (双葉文庫) 作者: 有吉弘行 出版社/メーカー: 双葉社 発売日: 2012/04/12 メディア: 文庫 購入: 2人 クリック: 28回 この商品を含むブログ (13件) を見る 有吉教に入れそうです。 【内容】…

武器としての書く技術

武器としての書く技術 (中経出版) 作者: イケダハヤト 出版社/メーカー: KADOKAWA / 中経出版 発売日: 2013/06/27 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (3件) を見る イケダハヤト氏の本。1986年生まれ、1つ上か同い年、すごいね。 【内容】 イケ…

1分間ピケティ

1分間ピケティ 「21世紀の資本」を理解する77の理論 (1分間人物シリーズ) 作者: 西村克己 出版社/メーカー: SBクリエイティブ 発売日: 2015/04/10 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る 1分じゃ読めない。 【内容】 「21世紀の資本論」が…

きみがモテれば社会は変わる

きみがモテれば、社会は変わる。 (よりみちパン!セ) 作者: 宮台真司 出版社/メーカー: イースト・プレス 発売日: 2012/05/10 メディア: 単行本(ソフトカバー) 購入: 16人 クリック: 2,988回 この商品を含むブログ (10件) を見る いい本でした。 【内容】 …

我らクレイジーエンジニア主義

我らクレイジー☆エンジニア主義 (中経の文庫) 作者: リクナビNEXTTech総研 出版社/メーカー: 中経出版 発売日: 2010/11/27 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 32回 この商品を含むブログ (7件) を見る エンジニアに憧れて読みました。 【内容】 数…

ブラックマヨネーズ吉田敬のぶつぶつ

ブラックマヨネーズ吉田敬のぶつぶつ (幻冬舎よしもと文庫) 作者: 吉田敬 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2012/11/22 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (1件) を見る めちゃくちゃ面白かった。 【内容】 「マンスリーよしもと」という雑誌に載せられて…

AKB白熱論争

AKB48白熱論争 (幻冬舎新書) 作者: 小林よしのり,中森明夫,宇野常寛,濱野智史 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2012/08/26 メディア: 新書 購入: 4人 クリック: 93回 この商品を含むブログ (31件) を見る 途中から全然面白くなかった。 【内容】 2012年…

公務員の異常な世界

公務員の異常な世界―給料・手当・官舎・休暇 (幻冬舎新書) 作者: 若林亜紀 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2008/03 メディア: 新書 購入: 2人 クリック: 38回 この商品を含むブログ (15件) を見る 読みました。2008年の本です。 【内容】 4月から始ま…

2020年日本のあり方

日本の直面する問題を取り上げた作品。 日本の中核として働いてこられた方々による 日本のこれからを担う人々に向けられた提言。 7人のスペシャリストによる テーマごとに分けられた提言です。 興味のある分野から読むこともできます。 2020年、 あなた…

使ってみたい武士の日本語

ひとつまいろう 一杯いこうという意味だそうです。 花は桜木、人は武士 日本人の美徳を感じられる一冊です。 使ってみたい武士の日本語 (文春文庫) 作者: 野火迅 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2008/09/03 メディア: 文庫 購入: 2人 クリック: 10回 こ…

【読書感想文】海がきこえる

高知県を舞台にした、東京からの転校生、武藤里伽子に恋をする、街を出たことのない高校生、杜崎拓の物語。 ジブリの映画にもなってます。 風景描写などが鮮やかで、高知県の自然を思わせてくれます。 さわやかな気分にさせてくれる物語です。 海がきこえる …

【書評】深追い

半落ちなどで知られる横山秀夫さんの作品。 短編になっていて読みやすいです。眠れない夜にぜひどうぞ☆ ストーリーは、事故処理を担当する交通課の警察官が小学校の同級生で昔いろいろな仲になっていた人の夫が事故で死んだ詳細を追っていく・・という内容。…

【感想】弥勒の掌

かまいたちの夜で知られる我孫子武丸さんの作品。 まったく違うような二人のストーリーが後半で一つに繋がる。予想のできないラストへと繋がるあたりはまさにサスペンス。 弥勒の掌 (文春文庫) 作者: 我孫子武丸 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2008/03/…

空色ヒッチハイカー

18歳の少年が夏休みに塾を放り出して、ドライブへ繰り出す。 旅の相棒は、22歳のとってもかわいい女の子。 ヒッチハイクをする人を断らずに乗せていき、東京から九州へと旅をする、青春の物語。 空色ヒッチハイカー 作者: 橋本紡 出版社/メーカー: 新潮…

砂漠の戦争ーイラクを駆け抜けた友、奥克彦へ

立命館大学で客員教授として教えておられる岡本先生の著書。 何度か読もうと思いつつ本格的に読んだのは最近です。 イラクで亡くなられた奥克彦さんの話やイラクの復興に関する話が中心になっています。 中東の知識など複雑な部分もわかりやすく解説されてい…

真相

事件で息子を亡くした父親の視点で描かれるストーリー。 10年経過してから犯人が捕まり、犯人の供述により事件の真相が暴かれていく。 長男をなくした家族の心境がたくみに描かれています。 そのほかにも短編がいくつか書かれています。 真相 (双葉文庫) …

広告