summersunday’s blog

忘れてしまいたいことや どうしようもない悲しさに 包まれたときに男は ブログを書くのです

花形部署、出世コースを勝手に予想してみた!この部署配属なら出世間違いなし!?公務員もメーカーも

広告

こんにちは。

 

日陰部署で毎日精一杯がんばっています。

2課にいるのですが、1課より劣っている感ありますよね。全然そんなことないと信じていますが。

 

勝手に花形部署を想像して、自分がそこにいるイケイケリーマンだったらと妄想して勝手に楽しみたいと思います。違ったらおしえて!

 

出世コースに乗ってるっぽい部署

銀行:融資課

 

半沢直樹は大阪支店の融資課長。これは出世コースじゃないの?銀行は融資がいちばんかっこいい。勝手にそう思ってます。あとどんな部署があるんだろうか。営業、総務、人事、投資、証券、など?

 

自分が銀行に就職したら、営業部で外回り頑張って、4年目くらいで他県に飛ばされるときに一般職の女性と結婚したい。あとは上司に恵まれすぎて仕事もできないくせになぜか肩書きが付いて50歳過ぎたくらいで出向したい。子供が大学卒業するまでは、と言いながら仕事をしたいものです。

 

 

建築関係:設計課

 

建築関係トントントン。やっぱりエンジニアが花形でしょ?設計士さんは建築事務所とか作るからまた違うのかな。でも設計さんがやっぱりいちばん激務感がする。営業さんも辛そう。売上の桁が違いますもの。同世代の女性の大手建設会社の方の話聞いたら書類が数十センチの億単位の案件やったって言ってました。どひゃあ。

 

自分が建築関係だったら、企画か計画のお仕事がしたいです。スケジュール調整したり、現場も見たり、協力関係会社様と打ち合わせしたり。一度は億単位の売上を上げる営業をしてみたいものですが。

 

 

インフラ:燃料・企画

 

海外から燃料を調達してきたり、インフラを企画してどれくらい生産するかなどを決める部署があるようです。電力会社のイメージで書いてますが、ガスや水道、鉄道なんかもいろいろ部署が異なりそうです。どこも共通して本店の仕事が花形なようですね。企画系の。あと研究開発。超高学歴スーパーエリート顔もかっこいいイケイケリーマンがたくさんいるんだろうなあ。

 

自分がインフラだったら、縁もゆかりもない土地の営業として数字を上げて本店に行きたいです。本店に行ってからは超高学歴スーパーエリートたちと肩を並べてバリバリ仕事をする自分を想像して劣等感で潰れそうですが、一度体験してみたいものです。

 

IT・通信:開発

ソフトウェア開発とか、エンジニアがやっぱり花形であり、事業の肝だと思います。文系出身者も多いようです。自分は適正診断で全然ダメでした。はてなブログでも、CSSとかHTML記述とかコピペでなくできる人すごいなあって思います。

 

自分がIT通信に就職したら、営業やったら絶対に徹夜しないと納期間に合わない案件とか受注してきてしまいそうなので、内勤系の部署でエンジニアさんたちのサポートを頑張りたいです。

 

 

素材、電機、精密、自動車、機械、関連:研究開発

 

白衣で試験管ふってるイメージ。化学、繊維、鉄鋼、ガラス、製紙、ゴム、時計、OA、半導体、など。鉄鋼系はすっごい熱い炉で鉄溶かす実験とかするんでしょうか。未知な世界でよくわかりませんが、科学の進歩ってすごいですね。エンジニアびいきすぎます?

 

自分がこのような関係の就職につけたら、がんばって自社製品の営業活動に周りたい。製品の細かい特性なども勉強したいですし、社内にエンジニアがいたらいろいろ聞いてみたい。

 

商社:資源エネルギー

 

インドや中国などバイタリティが必要そうなところがいい。エネルギー、化学品、機械、生活産業、金融などあるみたいですね。どこもすごいやりがいのある部門なようですが、資源エネルギーは人気みたいです。油田開発とか、ガス田開発なんてしてみたいものです。

 

ネットで商社の事業検索してみたら規模が違いすぎて驚きます。メキシコの塩田開発、マレーシアで合成樹脂製造など。

 

 

メディア関連:製作・編集

 

新聞記者ってかっこいいですよね。新聞からネットに流れると言われるものの取材などは現場での情報が一番だと思います。テレビはよくわからない。ディレクターとプロデューサーはどっちが偉いんだっけ?広告代理店は営業ですかね。勉強不足ですみません。

 

新聞記者になりたいと思った時期がありました。でたらめな夢を好き勝手ばらまいてすみません。社会面の記事を書きたいです。自分がひきこもりの時は新聞の社会面で難病治療を目指すお医者様の話を見て感動して、生きる気力が湧いたのを覚えています。

 

警察官:刑事部捜査一課

 

たたき上げの警察官が一番出世したコースが刑事部長だそうですよ。それでも刑事部でずっと現場の刑事さんというよりは、階級が上がる勉強の時間が確保できる部署にいる方が出世するようです。結婚も守るべきものがあってこそ社会の秩序を守ることができると早めに結婚する方が多いそうです。だいたい横山秀夫さんの小説の知識です。

 

警察官になったら生活安全課にいきたいです。ストーカーに悩む方の力になりたいしDVで悩む方の力になりたい。少年の非行防止にも努めたいです。

 

外交官:北米局北米1課

 

エリートばっかりな外交官ですが、その中でも北米局はエリートなのではと勝手に感じてます。勝手にです。東大中退後に外交官試験に受かって、どこかの大学院で修士号を取る。そんなエリートコースが一昔前の最上級だったようです。研修語ごとに派閥があるみたいです。チャイナスクールやアメリカスクールなど。いま調べましたが、外交官の方はほんとにいろんな国に行くことが多いようで、中東勤務後に北米なども有りうるようですね。霞が関で国会対策や条約の云々などもするのかと思います。

 

自分が外交官になれたらアジア大洋州の担当になりたいです。ニュージーランドに留学したことがあるのと、東南アジアでの勤務がしたみたいからです。晩年はフィジーあたりに勤務したいですね。ビーチ観光する法人の安全を守るといいつつ、のんびりしたい。そんなことできるわけありませんが。

 

あとがき

 

自分が経験したことのない仕事は何がなんだかわかりませんね。いろんな方のお話を聞いてみたいものです。

 

花形部署じゃない、ちくしょう転職だ、なんて気持ちになった方は。

 

あなたの本当の価値を見いだす 

 

 

 

 

広告