summersunday’s blog

忘れてしまいたいことや どうしようもない悲しさに 包まれたときに男は ブログを書くのです

もしも明日から一生お金に困らないとしたら何する?

広告

おはようございます。サマーサンデーです。

今日はヒトデ祭りだぞ!のヒトデさんが書いた記事に便乗。

こういうこと考えて書くブログは超楽しい!この記事は僕の夢物語、デイドリームに過ぎない。

 

こちらが元ネタ。

www.hitode-festival.com

 

 

もしも明日から一生お金に困らないとしたら何する?

・仕事を変える

・旅に出る

・夜遊びをする

・家を買う

・高級車に乗る

・ベンチャー投資家を名乗る

 

 

その1:仕事を変える

いまの仕事は、製造業でプラスチックの部品を作っています。選んだ理由は、ものづくりが好きなのと、安定したイメージのある会社だったから。いまの時代に安定なんて無いのかもしれませんが、公務員とか東証一部上場企業に憧れました。なにより、結婚するときに、相手の親御さんからNOを言われないようにしたい、という気持ちから安定感を大事に会社選びをしたと思います。お金に困らないとしたら、仕事を変えます。仕事をしないって選択肢を選ぶと思います。仕事は好きなほうだけど、お金に困らないとしたら仕事をしないでしょう。プロブロガーですと言い張って、都内のオシャレなカフェでノートパソコンを開いて仕事をするかと思います。いまのところブログで収益を上げていないのですが。

 

その2:旅に出る

旅が趣味って程の旅好きでもありませんが、仕事をしないので時間があるのなら、旅に出ると思います。一人旅で、海外に行くのは怖いので、国内旅行が多くなるかと思います。昔、転職前に時間があったので、一人旅で東北と沖縄に行きました。東北は日帰り、沖縄は1泊で。一人旅でも初めて行く場所は楽しかったです。夏の北海道に行ってみたい。あとは、おいしいものを食べつくす旅みたいなものをしたいです。大阪のお好み焼きとか、広島のお好み焼きとか。名古屋の手羽先とか、長野で信州そばとか。太りそう。四国にうどん食べに行ったり、四万十川に癒されたい

海外も安全な場所なら行ってみたい。誰かと一緒がいい。韓国で少女時代を見たいし、マカオでカジノもしてみたい。タイでニューハーフと話したいし、カンボジアでアンコールワットも見たい。インドのタージマハールも見たいし、エジプトのピラミッドも見たい。ヨーロッパでエスプレッソ飲みたいし、アメリカで野球観戦したい。アメフトも見たい。ウユニ塩湖にも行ってみたい。ニュージーランドで羊に囲まれたいし、オーストラリアのグレートバリアリーフで泳ぎたい。

 

その3:夜遊びをする

夜遊びってなんであんな楽しいんだろう。ぼくは夜遊びが好きだ。ナイトクラブも好きだし、カラオケでオールするのも好き。前職の同期の男子4人で、大阪の心斎橋~難波で飲み歩いた日は、僕の人生で一番楽しかった一日かもしれない。同期の友人が経営する小料理屋でハンバーグを食べて、2件目でイカ焼きのおいしいお店に行って、3件目くらいでガールズバーに行って、ダーツをして、小腹が空いたところで、かすうどんを食べて、夜の街を歩いてキャッチと雑な会話をしながら、結局はカラオケをしたような気がする。一人でもナイトクラブに行くと思うし、いままでは行ったことも無いような座るだけでお金がかかるようなキャバクラに行くかもしれない。誰か詳しそうな人に、自分がお金払うから、と言うと思う。

 

その4:家を買う

大豪邸を持つと思う。ひとつは東京の港区に。拠点は東京でしょうよ。あとは名古屋と大阪と福岡と沖縄にひとつずつくらい家が欲しい。避暑地の別荘も欲しい、軽井沢とか那須塩原に。あとスノボするとき用に山の近くにペンションも欲しい。オーナーとして一部屋は常に空いていて、経営は誰かにお任せで。でっかい本棚を買って、自分が今まで読んで売ってしまった本を集めてコレクションみたいにする部屋が欲しい。DVDも買ってコレクションしたい。あと筋トレルームみたいな部屋で一通り鍛えられる器具が置いてある部屋も欲しい。ゴルフの打ちっぱなしと、野球のバッティングもできるような部屋もほしい。お風呂は足が伸ばせるくらいの大きさで、ジャグジーみたいなのも付けてほしい。あとホームシアターみたいな部屋と、広めのバルコニーも欲しい。バルコニーでBBQパーティとかしたいよね。外国っぽいよね。ゲストルームも備わってて、常にだれか泊まってよいよスペースもあると面白いね。

 

その5:高級車に乗る

小さい頃、キャンピングカーに乗るのが夢だった。あのいびつな形の、おでこが出っ張ったような車。あれに乗って旅したい。あと、いっぱい人を乗せられるハイエースみたいな車を1台と、アウトドアに行けそうなエクストレイルとかフォレスターみたいな車を1台と、ちょっと買い物に行きたい小回りの利くフィットとか、デミオとかコンパクトカーを1台欲しい。外車はよくわからないし左ハンドルは運転できないからいいや。

 

その6:ベンチャー投資家を名乗る

そうだった、昔流行ったテレビ番組のマネーの虎みたいなのがしてみたかった。ロボットの会社に投資をしたい。高専でロボコンに出て、そのまま理系の大学に編入して、ロボットにのめり込んでるような青年が起業したいと言いだしたら真っ先に投資したい。ロボットで今までできなかった作業が可能になったりとか、高度な医療の発展とか、そういうような夢のある事業を考える人に投資したい。あと、もっと勉強したいけど学費がまかなえないって人が大学とか大学院に行けるような財団みたいなものを立ち上げたい。

 

書いてみて思うこと

自分て意外と欲望多いんだって思った。書いてるうちにいろいろ浮かんできた。欲しいものいっぱい、やりたいこといっぱい。健康ってのもお金じゃ買えませんよね。一生お金に困らないか、結婚だったら、結婚を取るかもしれない、それくらい婚活がんばってます。明日のデート頑張ります。ばいびー!

【新版】28歳からのリアル[マネー編]

 

広告