summersunday’s blog

忘れてしまいたいことや どうしようもない悲しさに 包まれたときに男は ブログを書くのです

このブログは無条件に応援したい人たちがいます!

広告

サマーサンデーです。

 

このブログは、ちょっぴりお小遣い稼ぎを目的とし、

ある人たちに対してメッセージを込めて書いています。

 

・不登校少年、少女

・メンヘラ女子

・激務月給取り

・転職を躊躇っている人

 

僕は上記の人たちを無条件で応援します。

応援をするとは言っても、必ずしも学校に行かなくていい!とか、激務辞めろ!とか、転職しろ!とか言うつもりはありません。

 

・不登校少年・少女たちへ

僕も昔、学校に行けない時期がありました。辛いよね。親御さんに心配かけるのも心が痛いのでしょう。学校は行かないより行ったほうがいい、でも行かなくてもハッピーな人生を歩める方法はいくらでもある。無理はしないこと。もし無理して学校に行っているなら、明日起きたらお母さんに「学校行かない、だって行きたくないから」って言ってみよう。何日か家でゴロゴロしてたら退屈になって、何かしたいこと出てくるから。心配せず。本をたくさん読もう。勉強だっていつだってできるさ。無理をしないでほしい。学校が全てじゃないぞ。でも行けそうなら行こう。サイドバーにあるメールアドレスに連絡くれたら何でも相談のるぜ。てやんでい!

 

・メンヘラ女子へ

あったかいコーヒーか紅茶でも飲みながら話そうか。頑張りすぎちゃったのよね。サイドバーのメールアドレスは返信率高めだし、長文重いメールもいいかんじに返すよ。クラブで思いっきり踊るのもいいね。いまから一緒に、これから一緒に、踊りに行こうかー。無条件にあなたを応援しています。

 

・激務月給取りへ

働きすぎ!why japanese people?頑張りすぎだぞ。そんな仕事多いのか。落ち着く見込みはあるの?栄養ドリンクでごまかすと、体壊すぞ。働きすぎはホントに止めたほうがいい。朝から終電まで?死んじゃうよ?土日は休めるの?いますぐ転職エージェントに相談してみーさ。たぶんいまと同じ給料で残業半分くらいなら全然見つかると思うよ。

 

・転職を躊躇っている人へ

転職経験者として言えることは、辞めたくて仕方ないわけでなければ、できる限り長い時間同じ会社に居たほうがいいと思う。転職は自分の求めるものを実現できる確証を得てからの方がいい。年収であれ、仕事内容であれ。いまの辞めたい会社より行きたくない会社なんてない、ってくらいであっても、求めるものはしっかり明確にしてから転職しよう。年収がやっぱり一番の理由なのかな?あとは残業の量?業績?ひとまず、ホントに求めるものを明確に。これが唯一できるアドバイスです。がんばれ転職活動!

 

サマーサンデーは、無条件に応援したい人たちがいます!

 

 

メンヘラちゃん (上)

 

広告