summersunday’s blog

忘れてしまいたいことや どうしようもない悲しさに 包まれたときに男は ブログを書くのです

どハマりするときは、いつもどハマりする

広告

こんにちは。サマーサンデーです。

 

どハマりってしたことありますか?

この人とフィーリング合うなーとかいうやつです。友達でも恋人でも、上司でも部下でも、このどハマりするときって、お互いにものすごい相乗効果があるように思います。

 

友達とどハマり

大学生の後半だったと思います。今まで、ほんとに気の合う友人って幼馴染くらいで、あとは気を使いながら、嫌われないように友達と接してきました。大学3年生くらいのときに、授業が一緒で毎週近くの席で受けていた友人がいました。その友人と仲良くなり、4~5人くらいでいつもつるむようになりました。今でも仲良しで、なんでも相談にのってくれますし、僕の変な趣味にも付き合ってくれます。どハマりしてる友人です。

 

恋人

恋人はある意味、どハマりしないと付き合えないってこともあると思う。恋するきっかけはいろいろあるけれど、なんか違うなーと思ったまま付き合ったことがありません。付き合ってから好きになるってことも経験したことがありません。付き合うときは、どハマりしてるってことでしょう。

 

上司とどハマり

経験したことがありませんが、今の上司が今まで至上最高です。もう少し自分が仕事できるようになったら、どハマりできるかもしれません。仕事ができて、コミュニケーションが上手で、なおかつストイックで、ビジョンを明確に言葉にしてくれます。何より、抜群に仕事ができて、なおかつ古い体質の会社が嫌いってところが好きです。

 

取引先とどハマり

営業していた頃、どハマりした感のある会社からは多く注文がきました。自分は毎回ハマってもらうつもりで臨むのですが、なかなかハマってもらうのは難しいものです。営業マンが気に入ってもらえないと、お試し注文すらもらえないことが多いです。困るのは、ハマってもらえたときに、自分が苦手なかんじのときですね。努力で補わなければならないことですが、難しかったです。

 

ちなみに

テレビのとんねるずのみなさんのおかげでしたっ、でとんねるずさんとどハマりする芸人さんを見つける回がめっちゃ好きです。

 

 

[NET-O]歓送迎会 ウィッグ 黒 フリーサイズ ラッセン ゴッホ ピカソ イワシ 普通に好き 捧げる曲 宴会 隠し芸 ピン芸人

広告