summersunday’s blog

忘れてしまいたいことや どうしようもない悲しさに 包まれたときに男は ブログを書くのです

立ち眩みがしたので原因を調べて傾向と対策を練った話

広告

こんにちは。サマーサンデーです。

立ち眩みが多いです。急いで立ち上がるとすぐクラっとします。

 

こないだ、お昼はカップラーメンだけ食べて空腹状態、前日に変な夢を見た状態で急いで立ち上がった時に視界が狭くなり、思わず倒れるようにもう一度座りなおしたことがありました。怖くなったので調べたところ、いろいろと対策が練れそうなので共有します。

  

立ち眩みとは

急に立ち上がることで脳まで血液がいかず、脳が酸素不足に陥ること。

 

 

原因

低血圧

 血圧が低いことで、立ち上がったときに血液が脳まで運ばれない。女性に多いようです。上が100に満たない女性って多いみたいですよね。まじか、大丈夫かっていつも思います。自分は130くらいで、健康診断で再測定は何度も経験している高血圧なのでこの原因は当てはまらないかもしれません。しかしながら、高血圧は自律神経のバランスを崩す原因となるようで、こちらも後述しますが、立ち眩みの原因となるようです。

 

鉄分不足(貧血)

ヘモグロビンを作成するために鉄分が必要です。ヘモグロビンは血液の赤血球の中にある成分で、酸素を運ぶ役割をしています。なので、鉄分不足⇒ヘモグロビン不足⇒酸素不足=立ち眩みです。

 

ストレス

いろんな病気や不調の原因となってくるストレス。立ち眩みの原因もストレスかもしれません。ストレスが原因で肩こりなどが起きますよね。そういった筋肉が硬くなってしまうことで血流が悪くなり、立ち眩みの原因となります。

 

内臓の病気

 胃潰瘍、大腸ポリープ、痔など内臓に出血がある場合、長期に渡って出血を繰り返し貧血となってしまうため、立ち眩みの原因の一つと言えます。

 

脳の病気など

立ち眩みが症状としてあって、そのほかにも手足のしびれ頭痛、ろれつが回らないなどの症状がある場合はすぐに病院へ行ってください。

 

 

 

 

 

傾向と対策

 自分の場合、

①出張があって疲れていたのと、

②前日はよく眠れなかったこと、

③空腹状態であったこと、

こうしたことが原因であると考えています。

 

①対策

 仕事は決して激務ではありません。出張などが重なると遅くなることもありますが、上手く向き合って次の日に回せるように早めの対応を心掛けたいです。

 

②対策

 良く眠れない原因は、掴めていませんが、朝早く目覚めてしまうことが多いです。この日は悪夢で起きました。ストレスを溜めないようにリラックスタイムを作りたいと思います。FFシリーズやクロノクロスの癒し音楽を聞こう。うんうん。

 

③対策

 もう少し太っても良いと考えているので、間食をしたり、しっかりと食事をとるようにしたいです。カップラーメンだけは止めます。(だからこそ早く嫁を・・。)

レバーは貧血対策としていいみたいですよね。あとプルーンかな。

 

 

あとがき

知識も無い中での記事ですので、全て鵜呑みにせず、深刻な場合は必ず病院へ行ってください。

 

 

広告