summersunday’s blog

忘れてしまいたいことや どうしようもない悲しさに 包まれたときに男は ブログを書くのです

鼻息の荒い新入社員がとっても眩しい

広告

こんばんは。なかむー(@yuyachama)です。

 

仕事に関して思うこと、書きます!

 

 

鼻息の荒い新入社員

 

今年の新入社員

大卒1名。高卒2名。工学部系の卒業生と、工業高校の卒業生です。みんなとっても優等生のええやつです。

 

印象

大卒の人

「ザ理系」(皮肉の意味も込めて)の人。落ち着いてる。見た目も30代くらい。けっこう何もかも普通の反応が返ってくる。ある意味面白くない人。でも頼りになりそう。すぐ抜かれそう。すでに貫禄がある。話すと若い。ぼくのギャグは一つも通じない。反応が薄い。エロネタがうけない。優等生。字が汚い。でもノートは整ってる。

 

高卒その1

イケメン。美形。ええやつ。反応が思った通り。良き後輩。ハキハキしてて好き。かっこいいし好き。お肌のハリが若い。とにかくモテそう。モテそうだけど、モテないらしい、工業高校ってそんなもんなの?基本的には大人しい。

 

高卒その2(鼻息の荒い新入社員)

勢いがある。けっこうヘラヘラする。先輩に積極的にからむ。ぼくにとってはうっとうしい。めちゃくちゃ仕事に前向き。私生活はハチャメチャらしい。出る杭タイプ。打ちたくなるパターン。でもこのままガンガン育ったら会社にとっては良き人材。化けるタイプ。ノートの取り方は超優等生。でもテストとかさせたらダメそう。

 

 

自分の話から(飛ばしてもいいよ)

23歳で文系の大学を卒業⇒中小の製造業で文系理系問わず現場の仕事⇒営業職として転職⇒激務で病む⇒休職⇒工場で復職⇒今

 

仕事へのやる気が低めです。意識は低い方です。定時以降はやる気が90%ダウン。そのくせプライドは高い方です。年下になめられるのが嫌。でも激務への耐性は超低。一日の睡眠時間が5時間を切ると発狂。上司がスーパーマンで、かつ人間的にも素敵な方なので、なんとか仕事が続けられています。一緒に仕事をしている先輩も優しくて、相談にのってくれます。

今のところ、マンパワーが必要な仕事に駆り出されたり、雑用系の仕事を引き受けたりして役に立ってると思ってます。残業が少なく、ノンストレスな働きやすい職場です。たまに、自分はここに居ていいのだろうか、と考えたりしますが、続けられるうちは続けようと思ってます。

 

新入社員の話

貪欲に成長を望んでいる

食堂でランチを一緒に食べました。休憩時間と、定時以降は元気なのです、自分。いろいろと話を聞いてみると、めちゃくちゃやる気に満ち溢れていました。「もう何回もやった仕事は理解できてるんすよ、もっと機械触らせてほしいんすよ。」って言ってました。自分は、今の仕事が続けばいいな~、暇すぎて会社が潰れると困るけど、忙しいのは勘弁だな~、機械は一生触れなくてもいいな~、みたいなスタンスなので、新入社員が眩しいです。自分がやる気を出さなきゃと焦って自滅は良くないけど、足は引っ張らないようにしたいです。

 

積極的

自分、残業してでもやりたいっす。もっと仕事やりたいっす。というニュアンスの言葉が出る新入社員です。初めて残業になってしまった日に、「きのう、大変だったね、遅くなった?」と声をかけましたが、「自分、もっと残業したいんすよ、全然大丈夫っすよ」って言ってました。すごいね。キラキラしてる。それに比べて自分、評価よりも定時帰宅。責任感のへったくれもありません。ダメリーマン。眩しいね。

 

交流が好き

いろんな先輩社員と交流をしています。金曜日はほとんど必ず食事会に誘われますし、週末に一緒に出掛けたりしているようです。自分は、会社の人でプライベートでも付き合いたい人ももちろんいますが、ごくまれです。飲み会でする仕事の話は好きですが。

 

めちゃくちゃ生意気(褒め言葉)

若いので仕方がないかもしれませんが、怖いもの知らずというか、生意気です。ぼくへの態度は、仕事の出来からしても舐められる程度で構わないと思っておりますが、先輩たちへの態度にはイラっとして、冷や汗をかくときがあります。これは教育が必要だ。

 

教育を受けてるだけで給料もらえてるって思われるのが嫌

自分の給料に対して、申し訳ない気持ちとか、悔しいという感情が湧いたことがありません。もっと給料欲しいな~、でも残業はあんまりしたくないな~、楽して稼げる方法ないかな~という自分の考えとは大違いです。何年かしたらこんだけしか貰えないのかって思うくらい仕事させられることになるから大丈夫だよ、って答えておきました。そういえば、「3年は辞めるな」の3年って会社から人材教育として投資してもらってる金額の方が自分が働いて貢献している金額より多いからってことではなかったでしたっけ?

 

危なっかしい

 いろいろ危なっかしいです。ヘラヘラしてケガをするのも怖いですし、自信満々に仕事を進めているのも危なっかしいです。ある意味、自信があるのは良いことで、このまま出る杭は打たずに伸ばす方針が徹底されている環境であれば、良いと思うのですが、そこまでの環境は無いと思います。本人の成長意欲と、周りの環境がマッチしていないと思います。予想では、下積み生活に我慢しきれずに会社を辞めていくというケースが考えられます。

 

その他、仕事に関して思うこと

残業のこと

環境はとても大事なのかと感じています。激務が当たり前の環境なら、電車がある時間帯に帰れる残業に違和感を感じないでしょうし、定時帰宅が当たり前なら、8時まで残業したら、よく働いたな~と感じるように思います。どれくらいが普通かは分かりませんが、転職エージェント様に聞いたところ月30~40は少ない、50~60が普通、70~80が多い、というイメージだそうです。ちなみに僕が転職したとき、前職は60~80時間くらい残業していて(5時以降が定時~満額残業代支給)、募集要項に月20~30時間残業と書かれていてめっちゃホワイトやん、と思って転職してみたら、申告するとサブロク協定(?)に引っかかるから抑えてるだけで、毎日大体終電近くまで皆さん残業されてました。コワイコワイ。

 

人って大事かもしれない

大学生のとき、就職は事業内容で選ぶべき、と考えてました。カタイ考え方で、仕事を選ぶ理由としては理解されやすくて、しっかりしてると思われそうな、いい子ちゃんを気取ってました。逆に、就職したい会社で意識して見ているのは、そこで働く「人」の印象です、とキラキラした目で言う人に、コイツマジか、そもそもお前が性格悪そうやし周りが優しくないと人間関係上手くいかないんちゃうん?とか思って見てました。いま「働く」ということを考えて、周りがいい人なら頑張れるという気持ちが少し理解できているように思います。今の環境、人、とても働きやすいです。

 

長いスパンで考えたい

そういえば、自分も鼻息荒く、売上取ってこない営業とか意味ないという先輩の意見に賛同した時もありました。「仕事できない年上をどうやって尊敬しろって言うんすか」という今の職場の人の話も理解できなくはないです。年上の人に気に入られたいので、どの先輩にもしっかりとした言葉使いで接していますが。

最近本当に思うのは、自分が仕事を長く続けるために、無理をせず、自分のペースで、上司とよく相談しながら進めるのが良いと考えています。今のところ、自分のペースではありますが、成長を感じられていますし、もし自分がやりたいと言えばドンドン仕事を回してもらえる環境にあると思います。やりたいと言わなければ、もちろんやる気のある後輩には抜かれると思いますが、それでも無理をしないことをモットーにしたいです。いまある環境に感謝しながら、ゆっくりと歩を進めていきたいと思います。

 

 就職・転職系サイト↓

 

既卒・第二新卒の方を内定まで徹底無料サポート
書類通過率87%以上。面接対策無料【第二新卒ナビ】  

 

優良企業20社と書類選考ナシで面接ができる就職イベントを開催!就職ならジェイック!  

 

 

 

 

広告