読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

summersunday’s blog

忘れてしまいたいことや どうしようもない悲しさに 包まれたときに男は ブログを書くのです

好きな政治討論番組

広告

こんばんは!なかむー(@yuyachama)です。

 

政治討論番組がすきです。よく見る番組をプックアップしてご紹介いたします。

 

 

政治討論番組

 

朝まで生テレビ

朝まで生で議題に沿って討論する番組。

10人くらいの有識者が、政治や社会問題に対していろいろと激論を交わす番組で、白熱するのが面白いです。大学生のころはリアルタイムで見ていました。最近は録画して土曜日の朝に見ることが多いです。金曜の深夜に放送されます。月に1回くらい。

 

田原総一朗さんのまとめ方もすごいです。白熱したときはちゃんと議論がそれないようにしていますし、ちゃんとわかりやすい言葉に置き換えてくれます。

 

現職の国会議員さんも参加されるし、専門家の方も参加されます。とても面白いのは、やっぱり白熱する議論で、ときにはテレビでは何を言っているか聞き取れないときもあります。国会議員の方は、とても丁寧で、自分は説得力があると感じることがあるので、さすがだな~と思って見ています。

 

専門家の方は、歴史を教えてくれたり、しっかりと根拠を示した意見を言うので見ていて勉強になります。

 

そこまで言って委員会

8人のパネラーがYESかNOかであるトピックにパネルに意見を示して議論する番組で、見ていて分かりやすく、かなり激論になることが多いです。

 

関西をメインに放送されていて、たかじんのそこまで言って委員会という番組でした。橋本弁護士も昔はこのパネラーでした。

 

最近は外交評論家の方や、国際政治学者の方、新聞社の方、作家の方などが議論されています。ときに中国や韓国との外交の話になると、驚くような意見が出ますが、聞いている分には爽快なこともあります。

 

ゲストの方に呼ばれる方も政治家の方や、社会問題の当事者の方が来たりして、聞いていてとても勉強になる話が多いです。ニュースの解説をしてもらえるような意味合いで、毎週見ています。

 

日曜討論

日曜日の朝にやってる番組で、有識者どうし4名くらいが議論する番組です。堅い感じもしますが、たまに見ます。議論はとても落ち着いていて、白熱することは少ないです。大学の学者の方や、元官僚の方など、本当にその道のプロの方が意見し合うので、とても難しいことを話し合っているようにも思います。

 

全然余談ですが、大学生の頃に討論をしたことがあるのですが、落ち着きすぎていて、「日曜討論じゃねーんだよ」と教授に言われたことがあります。現実はもっと感情をぶつけてくる人もいるし、ヤジも飛ぶという意味で言われたのかなとも思います。落ち着いている議論という意味では、日曜討論はとてもいいです。

 

TVプログラムも最近では動画配信などで見られます。

おすきなチャンネル、無料お試し期間にて探してみてください。

hulu公式ページ 

U-NEXT公式ページ 

 

討論番組の司会者の著書

 

 

 

 

 

広告