読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

summersunday’s blog

忘れてしまいたいことや どうしようもない悲しさに 包まれたときに男は ブログを書くのです

結婚・出世を諦めたうつ病の方へ

広告

こんばんは。

なかむー(@yuyachama)です。

 

センセーショナルな記事を読みました。

 

ルイさんのブログ

www.depressionnote.com

 

 

結婚に関して

あきらめようかな・・・と語られています。諦めなくていいと思います!

 

病気を隠して婚活をすること、難しいことだと思います。今でも精神病にかかったということが、社会的に珍しいと思われて、引かれる方も多いのは僕の肌感覚としてあります。

 

もし僕も結婚をするときには、以前にうつ症状でメンタルクリニックに通ったことがあるということは伝えてからでないと結婚できないと思います。自然な出会いで受け入れてくれる人を見つけること、たしかに難しいことだと思いますが、好きになってくれて、付き合うことになって、そのときにうつ病だからといって別れたいと言われたら、ぼくは器の小さい男だな、そんなショボい男なんて自分からフったほうがいいんじゃなかろうか、というくらいに考えています。

 

自分も休職から社会復帰して、婚活を始めましたが、消耗するのは事実です。年収、学歴、働いている会社、見た目などいろいろと他の婚活中男性より自分が高いスペックを持っているようなアピールをしなければならない感覚にかられます。婚活パーティはけっこう普通にしんどいので、メールなどで連絡を取り合っていく方法などが良いかと思います。

 

ちなみに私は全然結婚をあきらめていません!

 

アフィリエイトは過去が関係のない夢のあるジャンルだと思っています。

アフィリエイトの本3冊読んでの感想 - summersunday’s blog

 

出世について

こちらに関しては、なぜ出世したいか?なんでキャリアウーマンになりたいか?について聞いてみたいです。

 

ただ、自分が感じているのは、出世しない方が幸せになる可能性が高いのではないか、ということです。会社で出世し、管理職になるということは、責任が重い仕事を任されることになると思います。ストレス、過負荷に耐えられる精神力、もしくはそれを補う体力などが必要になると思います。

 

バリバリ働けていた過去があり、今は社会に出ていられるのであれば、できる限り環境は変えない方が良いと思います。環境の変化が少なからずメンタル面に影響を与えると思います。スローペースでも、小さな幸せを大事にしてください。

 

執着を手放すことについて

諦めることではなく、執着を手放す、この表現はとてもしっくりきます。

手放すことで、新たに手に入れることができるものがある、ぼくも同じように信じています。

 

さいごに

文章が上手くて、とっても読みやすい記事でした。とても頭の良い方なのかな~なんて思いながら読みました。そして勝手に想像中ですが、美人ぽいぞ。

うつ病と聞いて、ネガティブな言葉が列ねられている気がしましたが、最後まで読んで、前向きな気持ちが書かれていてホっとしました。

はてなブログは激務経験者やメンタルを崩された経験を持たれる方も多いです。いろいろと情報交換させていただけますと幸いです。また記事を読ませていただけると嬉しいです。引用失礼いたしました。

 

 

広告