読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

summersunday’s blog

忘れてしまいたいことや どうしようもない悲しさに 包まれたときに男は ブログを書くのです

超高層ビルの上の空、届かない夢を見てる【尾崎豊さんの好きな歌】

オススメ オススメ-音楽
広告

こんばんは!

なかむー(@yuyachama)です。

 

むかしカラオケで、女の子から「尾崎の声に似てる~~」と言われてから調子づいて尾崎豊さんの歌を練習しまくって歌えるようになりました。

 

歌詞が響きます。

 

尾崎豊さんの好きな歌

15の夜

自分の存在が何なのかさえわからず震えている

 

誰にも縛られたくないと逃げ込んだこの夜に 自由になれた気がした15の夜

 

勢いがあって、みんなで歌うと本当に自由になれた気がした、そんな歌です。カラオケでオールナイトで遊んでいた20代の前半ごろ、なんて自由なんだろうと感じたものです。

 

15の夜

15の夜

  • 尾崎 豊
  • J-Pop
  • ¥250

 

 

17歳の地図

夢見がちな俺はセンチなため息をついてる

 

すみからすみはいつくばり 強く生きなきゃと思うんだ

 

今心の地図の上で 起こるすべての出来事を照らすよ 

 

人ごみの中、苦しくもがきながら自己実現を夢見る17歳の半分大人の心を映し出しているように思います。30歳ですが、今聞いてもとても沁みるものがあります。強く生きなきゃ。

 

 

OH MY LITTLE GIRL

とても小さく とても寒がりで 泣き虫な女の子さ

 

凍えた体 そっとすりよせて 君は口づけせがむんだ

 かっこいい歌です。ゆっくりとしたメロディーで、小さな女の子に向けて、優しい気持ちで歌っています。尾崎豊さんぜったいモテるわ~!

 

OH MY LITTLE GIRL

OH MY LITTLE GIRL

  • 尾崎 豊
  • ポップ
  • ¥250

 

 

僕が僕であるために

僕が僕であるために 勝ち続けなきゃならない

正しいものはなんなのか それがこの胸に分かるまで

 強く生きる姿勢というか、絶対負けたくない戦いがここにあるように感じます。一体何と戦っているのか、よくわかってはいませんが、絶対に勝ち続けなきゃならないんです。もっと社会的な信頼とか、評価とか、そういうものを得たいという気持ちでしょうか。何と比べてどうってものでもないのですが、守りたいものを守るために、強く、勝ち続けなきゃならないと、叫んでいるように聞こえます。

 

僕が僕であるために

僕が僕であるために

  • 尾崎 豊
  • ロック
  • ¥250

 

 

 

シェリー

金か夢かわからない暮らしさ

 

いつになれば俺は這い上がれるだろう

どこに行けば俺は辿り着けるだろう

 

俺の笑顔は卑屈じゃないかい

 シェリーに問いかけるかたちで、たくさんの質問をぶつけています。大丈夫、ちゃんと生きてる、しっかり見えてる、大丈夫と声をかけたくなるような質問ばかりです。夢を失ったり、自分を信じられなくなったり、辛いことがあったとき、こうした問いかけをする人はいますか?かっこわるい生き様でも、前を向いて生き抜こうと、教えてくれるような気がします。

 

シェリー

シェリー

  • 尾崎 豊
  • ロック
  • ¥250

 

 

forget-me-not

君が教えてくれた花の名前は街にうもれそうな小さな忘れな草

 

幸せかい ささやかな暮らしに 時はためらいさえも ごらん愛の強さに変えた

初めて出会った日から、付き合っている間も、どういう風に生きたらよいか、どうやって幸せにしてあげられるだろうか、そう悩みながら生きているように思います。静かな夜に、この歌を作ったのでしょうか。幸せかい?と何度も聞いて、確認をしたいのでしょうか。相手のことを想う素敵な歌詞です。 

 

Forget-me-not

Forget-me-not

  • 尾崎 豊
  • ポップ
  • ¥250

 

I love you

今だけは悲しい歌 聞きたくないよ

 

悲しい歌に 愛がしらけてしまわぬように

 

ひとつに重なり生きていく恋を 夢見て傷づくだけの二人だよ

尾崎豊さんの歌が詳しくなくても、この歌は聞いたことあるって方が多いのでは?名曲です。どんなシチュエーションなのでしょうか?若すぎる二人には触れられぬ秘密がある、逃れ逃れ辿り着いたこの部屋、かけおちの歌? 

 

I LOVE YOU

I LOVE YOU

  • 尾崎 豊
  • ロック
  • ¥250

 

あとがき&かんそう

尾崎豊さんの歌、めっちゃかっこいいですよね!息子さんも最近歌手活動をされているようです。センチメンタルな、若い葛藤を描く歌詞が心に響きます。恋の歌も、俺はあの子を幸せにしてやりたい、でもお金もない、ちくしょう、そんな気持ちが垣間見られます。若くして亡くなられてしまった尾崎豊さんですが、後世に残した名曲に影響された歌手の方々も多く、僕の心の中でも輝いています。

 

 

 

 

 

 

広告