summersunday’s blog

忘れてしまいたいことや どうしようもない悲しさに 包まれたときに男は ブログを書くのです

tears in heaven【Eric Clapton】を聞いて泣いてます

こんばんは!

 

なかむー(@yuyachama)です。

 

そういえば、僕がブログを始めたきっかけは、

悩んだり、落ち込んだりしている人を励ましたい、けど直接メッセージを送るのは恐縮です、こんなふざけた人間が何を言っても、何の励みにもならないかもしれない、だからブログにそっと文字を置いて、もしかしたら見てくれて元気になってくれる人がいるかもしれない、そんな気持ちで始めた、ような気がする。主にネタですが。あとお小遣い稼ぎと。

 

Teas in heavenという曲がとっても良いので、ご紹介します。

 

Tears in heaven

 

youtube

 

www.youtube.com

 

 

歌詞

Would you know my name
If I saw you in heaven
Would it be the same
If I saw you in heaven
I must be strong, and carry on
'Cause I know I don't belong Here in heaven

 

君は僕の名前を知っているだろうか、同じように接してくれるだろうか、

もし天国で会ったら

強くならないと、強く生きないと

僕は天国には居てはいけないのだから


Would you hold my hand
If I saw you in heaven
Would you help me stand
If I saw you in heaven
I'll find my way, through night and day
'Cause I know I just can't stay
Here in heaven

  

君は手を握ってくれるだろうか、隣に居てくれるだろうか

もし天国で会ったなら

自分の生きる道を見つけないと

天国には居られないのだから


Time can bring you down
Time can bend your knee
Time can break your heart
Have you begging please
Begging please

 

時間が落ち込ませるし

時間が膝を曲げるだろう

時間は心を折ってくる

どうかお願いと

頼みたくなるだろう


Beyond the door
There's peace I'm sure.
And I know there'll be no more...
Tears in heaven

 

ドアの向こうに

幸せがあると信じてる

ここ天国にはこれ以上何もないと

知っている


Would you know my name
If I saw you in heaven
Would it be the same
If I saw you in heaven
I must be strong, and carry on
'Cause I know I don't belong
Here in heaven
'Cause I know I don't belong
Here in heaven


僕の名前を知っているだろうか、

同じように接してくれるだろうか

天国で会ったなら

強く生きないと、生き続けないと

天国にはまだ行けないのだから

天国はまだ僕の居場所じゃないのだから

 

好きなところ

4歳の息子を亡くしたエリッククラプトンが書いた曲、です。

アパートから転落するという事故だったようです。

その父親が書いた歌詞というだけで、とても胸に刺さります。

天国で会ったなら、手を握ってくれるだろうかと、問いかけています。自分は強く生きないといけない、自分へ向けたメッセージでしょうか。天国に行きたいと願った日も多くあると思います。息子に会えるのなら、そういう気持ちになったかと思います。それでも、自分は天国の住人じゃないのだから、強く生きなければいけない、強くならなければならない、何度も言い聞かせています。

時間が解決してくれると願っても、時間さえも悲しみを増長させ、時間とともに自分が衰えていき、心を打ち砕こうとする、そういった歌詞が悲しく、そして辛い気持ちになります。

最後の最後に、絞り出したかのような、少しだけ前向きな、「ドアの向こうに平穏があると信じている」と、この悲しみを乗り越えようとする姿勢が感じられます。

 

今日も、届いてくれるといいです。

もし落ち込んだ気分の方がいたら。

こんな記事も書いています。

Don't look back in angerの意味を徹底考察!様々なサイトの和訳で研究した結果 - summersunday’s blog