summersunday’s blog

忘れてしまいたいことや どうしようもない悲しさに 包まれたときに男は ブログを書くのです

花園(全国高校ラグビー)出場校の都道府県の強豪校一覧

ラグビーは人気スポーツになりつつあります。

 

甲子園と同じように、ラグビーには花園(東大阪)という聖地があります。

全国のラガーたちが夢見る場所です。

花園出場校や、各都道府県の強豪校について書きます。

 

ラグビー強豪校一覧

北海道・東北

北北海道:旭川工、中標津、北見北斗、遠軽

南北海道:札幌山の手、立命館慶祥、函館ラサール

青森:青森北、三本木農

岩手:黒沢尻北、黒沢尻工

秋田:秋田工、秋田中央

宮城:仙台育英、石巻工

山形:山形中央、山形南

福島:福島、平工、郡山北工

 

コメント

北海道は冬に雪で覆われるためか、練習時間を筋トレにさける時間が多いのか、体の大きなフォワード選手が多い印象です。高校生で120キロくらいあるプロップが北海道から出場することも。札幌山の手はNZ遠征をしていたり、日本代表キャプテンであったマイケルリーチ選手の出身校です。函館ラサールは進学校なのにすごいですね。秋田工業は古豪として大変有名です。福島高校も進学校で早稲田や明治など関東のラグビー強豪校かつ有名大学でプレーされる選手も多いです。スポーツ推薦ではない選手が大学でレギュラーを取ると解説してくれたりします。

 

関東

茨城:茗溪学園、清真学園

栃木:国学院栃木

群馬:東農大二、明和県央、高崎

埼玉:深谷、正智深谷、熊谷工

千葉:流経大柏、幕張総合

東京:国学院久我山、東京、早稲田実業、明大中野、本郷、保善

神奈川:桐蔭学園、慶應、法政二

 

コメント

関東は人口も多くラグビー人口も多くなるせいか、強豪校が多いです。特に神奈川や東京は花園でもベスト8やベスト4など常連が多いです。茗溪学園は白いユニフォームでかっこいいです。埼玉は外国人留学生が大活躍する正智深谷(埼工大深谷)など。東京は毎回混戦になる印象です。大学の附属は大学ラグビーでも活躍する選手が多いですよね。慶應高校から慶応大学の慶應ボーイたち、かっこいいです。

 

東海・北陸

新潟:新潟工、新発田

富山:富山第一、魚津工、砺波

石川:日本航空石川

福井:若狭、若狭東

山梨:日川

長野:岡谷工、飯田

静岡:浜松工、聖光学院、東海大翔洋

愛知:春日丘、西陵、千種

岐阜:関商工、岐阜工

三重:朝明、四日市農芸、四日市工、木本

 

コメント

東海北陸はラグビーが盛んではない印象です。愛知や静岡は人口が多いですが、パワーが分散されてしまっているのでしょうか。愛知の西陵商は全国優勝経験もあるオレンジ色のユニフォームがある強豪です。日本航空も外国人が花園で活躍します。山梨の日川のユニフォームはラグビーぽくなくてかっこいいです。

 

関西

滋賀:光泉、膳所、八幡工

京都:伏見工、京都成章

大阪:東海大仰星、大阪朝鮮、常翔学園、大阪桐蔭、常翔啓光

兵庫:報徳学園、関西学院

奈良:御所実、天理

和歌山:和歌山工、近大和歌山

 

コメント

滋賀は最近になって光泉が強くなりました。膳所は県下有数の進学校です。京都は2強ですが、どちらも花園でも強豪です。大阪や京都はベスト8の高校は他県であれば出場できたチームもあるほど強いところだらけです。ブルーのユニフォームの啓光学園が強かったですが、九州勢も強くなっています。関西のラグビー強豪大学(関関同立や産近甲龍など)に進学する人もいますが、関東の大学でラグビーをする人もいます。

 

中国・四国

鳥取:倉吉北

島根:石見智翠館

岡山:倉敷工、玉島、津山工

広島:尾道

山口:萩商工、山口

香川:高松北

徳島:つるぎ、城東

愛媛:松山聖陵、北条

高知:土佐塾

 

コメント

中国・四国はラグビーが全然盛んではありません。1強が強く、予選は1試合ですぐに花園出場という高校もあったり、決勝でもワンサイドゲームなどが繰り広げられたりします。他県から花園に出場するために通学する人もいるという噂を聞いたことがあります。島根県は大阪第4地区なんて言われることも。大阪の激戦区よりも確実に花園に行けますし。

 

九州・沖縄

福岡:東福岡、筑紫、修猷館

佐賀:佐賀工

長崎:長崎北陽台、長崎北、南山、諫早農

大分:大分舞鶴

熊本:熊本工、九州学院、荒尾

宮崎:高鍋

鹿児島:鹿児島実業、鹿児島工、鹿児島玉龍

沖縄:名護、コザ

 

コメント

九州はたいへんラグビーが盛んです。五郎丸選手も佐賀工業の出身です。大分舞鶴は真っ黒のユニフォームで毎回花園を沸かせてくれます。東福岡も全国優勝しています。筑紫高校については、白いユニフォームの進学校で、東福岡に阻まれて花園出場できないことも多いのですが、この記事を書こうと思ったきっかけの高校でもあります。福岡県の決勝戦は花園ベスト8やベスト4と同じくらいの高レベルな試合です。

 

さいごに

愛知県に関しては詳しいですが、その他の地域はわからない県も多くあります。歴史的なことも詳しくありませんので(ここ10年程度の知識)教えていただけると嬉しいです。この県といえばここだろう!抜けてるぞ!という場合はコメントいただけましたら随時追記したいと思います。大学ラグビーを見ていて、出身校で知らない高校があると、どこだろう?と思って見たりしています。

福島県の福島、滋賀県の膳所などは進学校でラグビーも強い高校で早稲田や慶應などで活躍する選手がいて面白いです。文武両道ってかんじでかっこいいですよね。

 

 

大学ラグビーも好きです。

学生が社会人に勝ったラグビーの試合が熱過ぎる! - summersunday’s blog

 

 

花園伝説―全国高校ラグビー名勝負20年 Sports Graphic Number VIDEO

花園伝説―全国高校ラグビー名勝負20年 Sports Graphic Number VIDEO

 

 

 

ラグビー・ワールドカップ2015 日本代表の軌跡 ~歴史を変えたJAPAN WAY~ [Blu-ray]

ラグビー・ワールドカップ2015 日本代表の軌跡 ~歴史を変えたJAPAN WAY~ [Blu-ray]