summersunday’s blog

恋活/婚活、就職/転職、読書・映画・テレビ感想、ブログについて30代男子が語り尽くす

カメラを止めるなー感想

こんにちは!

なかむー(@yuyachama)です。

 

カメラを止めるなを見てきたので感想です。

 

カメラを止めるな! 【B2変形サイズオリジナルポスター付】

 

映画カメラを止めるな感想

作品情報

とある自主映画の撮影隊が山奥の廃墟でゾンビ映画を撮影していた。​本物を求める監督は中々OKを出さずテイクは42テイクに達する。そんな中、撮影隊に 本物のゾンビが襲いかかる!大喜びで撮影を続ける監督、次々とゾンビ化していく撮影隊の面々。
”37分ワンシーン・ワンカットで描くノンストップ・ゾンビサバイバル!”……を撮ったヤツらの話。

 

予告編

www.youtube.com

 

キャスト

CAST

 

公式サイトに詳しくのっています。すみません、わたくし誰も知りませんでした。

 

日暮隆之役・・・濱津隆之

日暮真央役・・・真魚(まお)

日暮晴美役・・・しゅはまはるみ

神谷和明役・・・長屋和彰

細田学役・・・細井学

山之内洋役・・・市原洋

山越俊助役・・・山崎俊太郎

古沢真一郎役・・・大沢真一郎

笹原芳子役・・・竹原芳子

吉野美紀役・・・吉田美紀

栗原綾菜役・・・合田純奈

松浦早希役・・・浅森咲希奈

松本逢花役・・・秋山ゆずき

 

監督役の演技は迫真でとても好きです。ヒゲのかんじも素敵でした。

 

あとヒロイン役の透明感もすきです。ちょっとダークサイドがありそうなお姉さん、騙されそうと思いながらも好きになっちゃいそうですよね。

 

感想とネタバレ込みストーリー

カメラを止めるな!Tシャツ Lサイズ

 

キーワードを羅列すると、

 

・ゾンビもの

・生中継

・ワンカット

 

・予算300万

・37分ワンシーン

 

という映画です。

 

個人的感想(※特に有益情報はなしの思考整理です)

最初はよくわからないゾンビ映画を観させられているような状況に。約40分ほど。

 

最初のシーンはいかにも演技ができてなさそうな芝居で、そこからカメラが止まって休憩となり、その後本当のゾンビが襲い掛かってくるというもの。

 

途中で疑問に思ったのは、

 

・カメラさんは監督じゃない?

・これはゾンビ映画?ドキュメント?

・妙な間が生じるときがある

 

監督とカメラと

最初見ているときは疑問でした。カメラさん役はカメラが止まってからのシーンで全然出てこない、これは芝居が続いているという設定なのか、一体なんなのだろう。という。実際にゾンビが出たらカメラは止めるだろうし、生きたいから撮影とかどうでもよくなるだろうに、と思いました。

 

ドキュメント?

途中からドキュメントとなるはずなのですが、それを撮ってることをドキュメント風に撮影しているものなのだと思うのですが、それでもつじつまが合わないし、ゾンビは一体本物なの?結局最後にはネタバラシがあるの?とずっと不思議に思ってました。

 

妙な間?

「つないでください」というシーンがあったりして、妙な間があったり、アドリブであるシーンはのちほどの伏線回収で落ち着きます。納得の面白さ。こういう伏線回収が好きな人は多いはず。

 

カメラを止めるなの裏側のところ

一度映画を観てから、実際に撮った人たちの物語に入ります。

 

途中でエンドロールが流れるので、あれ?これで終わり?と思ってしまうシーンがありました。

 

個人的に面白かったのは、

 

・監督の迫真の演技

・ヒロインかわいい

・監督の奥様がやべえ

 

というところです。

 

監督の迫真の演技

これはよかったです。最初のシーン。

「てめえリハからウダウダうるせえんだよ!」と若手俳優に言うシーンは、本音なんだろうなーと。

 

あとはカメラを止めずに撮影するシーンで、映画上の設定では人が何人も死んでいるはずなのに、狂気のスタンスで良いシーンが撮れていると喜んでいる姿が良かったです。ああいうかんじになるんでしょうか、実際の映画でも。

 

ヒロインかわいい

東京おでかけスナップ 秋山ゆずき【image.tvデジタル写真集】 (デジタルブックファクトリー)

 

かわいいです。アイドルグループにも所属していたそうな。

 

どこか悪女感がただよいますが、トーク番組などでも活躍してほしいです。

 

監督の奥様がやべえ

これは映画でもうたわれていることなのですが、それでも

「わたしは冷静よ」とゾンビを斧でぶち殺したのちにゾンビに傷つけられた女の子に襲いかかろうとするシーンは恐ろしかったです。

 

やっぱり人間って怖いな・・と思うのがこの映画。

 

正直結局わからないことも多くてもう一回見たくなる

映画『カメラを止めるな !』予告編 - YouTube

 

やっぱり何度も見たくなる映画=良い映画なのかもしれません。

 

いろんな伏線があったと思うし。

 

設定的な変な部分ってないかな、と批評家気取りで見たくなるときも。

 

そんな映画でした。ネタバレ有ったらごめんなさい!

 

こんな記事も書いています↓

おすすめの定額制動画配信サービスは?比較してみた - summersunday’s blog