summersunday’s blog

忘れてしまいたいことや どうしようもない悲しさに 包まれたときに男は ブログを書くのです

第二新卒の転職理由として妥当なのは?NGもあり?残業や人間関係など伝え方要注意!

こんにちは!

 

第二新卒市場は、新卒よりじっくり話がしやすいものの、

転職理由はしっかりと伝えないと採用が見送られることもあります。

 

NGとされている例や、ポジティブな伝え方など、実際に転職を経験した立場からお伝えしたいと思います。

この記事を読んで、できれば希望の就職先に、永久就職先というと最近では重い表現ですが、そういった仕事に就けることの一助となれば。

 

f:id:summersunday:20180323213037j:plain

 

第二新卒の転職理由

はじめに

この記事は、

・第二新卒での転職活動をしている方へ

・転職理由を考えるときに気を付けてほしいこと

 

についてまとめています。

実際に転職活動をした立場から、お伝えしてゆきます。

 

中途採用向けの方にとっては、当たり前のことかもしれませんが、

20代のうちは通用すると感じていますので、参考にしてみてください。

 

転職理由NG例

・飛び込み営業がきつい

・職場の人間関係が辛い

・残業が多すぎる

・給与に不満

 

言い換えてみたいポジティブ理由

・しっかり顧客と向き合う仕事がしたい

・周りの仕事の進め方に疑問を感じて・・(人間関係は退職理由では避けた方がいいかも・・)

・長期的なキャリアを考えてワークライフバランスを実現したい

・自分の活躍できるフィールドを模索している・・

 

飛び込み営業が辛い!?など仕事内容について

f:id:summersunday:20180323213106j:plain

 

仕事内容に不満があって転職を考えている場合には、

 

・その会社の他の部署への異動という選択肢は無かったか?

・転職先での仕事内容を把握している?

 

といった点を再考して志望動機と紐付けできると良いでしょう。

 

面接官が納得しそうなパターンとしては、他の部署であってもできない仕事であることと、しっかり仕事内容を理解し、自分がやりたいことであると熱意をもって伝えることです。第二新卒市場では、熱意ややる気などの気持ち的な部分も大事になってくると思います。

 

職場の人間関係が辛い

人間関係がイヤで辞めたくなったとしても、それは退職を考え始めたきっかけ程度にしておきましょう。

 

もちろん、セクハラやパワハラで訴えても良いようなケースも有り得ますが、そこを説明するよりは前向きな話をした方がよいと感じます。

 

どうしても後ろ向きな話になりがちで、悪口のようになってしまうので、印象が悪くなってしまいます。どこの職場でも大人な関係はできます、というスタンスを出しましょう。

 

仕事内容や、新しい職場で叶えたいことなどを前向きに伝えましょう。

 

残業が多すぎる

f:id:summersunday:20180323213125j:plain

 

・正直に残業時間やストレスを伝えるのも個人的にはOK!

・目安は月80~100時間の残業なら理解される、はず!

 

残業に関しては、次の職場がどういう残業をしているか、実際に入社してみないと分からないこともあります。

名目上は30~40時間と書かれている求人であっても、フタをあけると月100時間くらい残業する会社だった、なんてことも。

 

朝から終電まで働くのが普通だった、

繁忙期は家に帰れないこともあった、

 

などであれば納得してくれる面接官も多いはずです。もちろん、まったく残業したくない、という気持ちで転職活動をすることも良いと思います。給料より時間と考える働き方も良いと考えています。

 

給与に不満

給与に関しては、20代のうちはそこまで変わらないことが多いかもしれません。もちろん業界によっては一気に成果に応じた給料がもらえるところも多いかもしれませんが、第二新卒であれば、将来的な伸びなども考えて転職できると良いですね。

 

業界平均給与などは、プレジデントなどで読み込みましょう。毎年特集がやっています。

 

伝え方としては、ギラギラした勢いがあって、営業職であったり、成果主義のベンチャーなどでは評価を受ける可能性もありますが、給与に不満がある場合にまた転職を考えるのだろうか、と思わせるとマイナスです。

 

相手の雰囲気なども感じ取りながら、伝えるべきことと止めることを考えましょう。

年収交渉などは転職エージェントに代行してもらうのも一つの手ですね!

 

 

さいごに

f:id:summersunday:20180323213144j:plain

第二新卒を考える方向けに転職理由や伝え方について書きました。

・しっかり顧客と向き合う仕事がしたい

・長期的なキャリアを考えてワークライフバランスを実現したい

・自分の活躍できるフィールドを模索している・・

 

など正直に、なおかつ前向きに伝わるような答え方をすると良いでしょう。

 

第二新卒は長期的なキャリアを見据えたことが多いので、人柄や性格的なキャラクター、社風に合う人材か、学歴、なども考慮されることが多いかと思います。

 

決して後ろ向きな、会社辞めたいからとにかく転職先を、ということにならぬような転職を決めていただけることをお祈りしています。

 

オススメのエージェントや転職サイト

・総合的なサポートはピカイチ!

マイナビエージェント

 

・エージェント様の親身なサポートがある

第二新卒AGENTneo

 

・想定年収を無料で診断できるサイトもあります

あなたの本当の価値を見いだす