summersunday’s blog

恋活/婚活、就職/転職、読書・映画・テレビ感想、ブログについて30代男子が語り尽くす

電機メーカーにブラック企業は存在!?ブラック部署ならありそうだ・・・!?

こんにちは!

ブラック企業について調べているなかむー(@yuyachama)です。

 

今回は大手優良メーカーが多い電機メーカーです。日本の主要産業のひとつでもありますよね。

 

そんな電機メーカーでのブラックなうわさを耳にしました。

 

f:id:summersunday:20180813215933j:plain

 

電機メーカーはブラック!?

ずばりホワイト多数

 ・調べたかぎりホワイト企業が多めという印象(ネットに出回らない!?)

 

フレックス

残業少ない

給料が良い

ボーナスも出る

 

という良いイメージが先行していることが多かったです。

ですがやはり昨今の世界的な電機メーカー、特に中国の台頭で賃金面では厳しいものがあったり、リストラも多いと聞きます。

 

そんな内情を詳しく。

 

有給休暇は悪という風習

f:id:summersunday:20180813215933j:plain

・企業の体質として有給休暇が取りにくい

 

ということがあるようです。というのも部署や上司によるのでしょうが、やはり大手であるとなかなか上司が休まずに自分も休みにくい、いざ休もうとすると周りの雰囲気が悪い、という風潮があるのかもしれません。

 

わたしが居たところは比較的休みが取りやすい部署でしたが、上司は休日も出勤することが当たり前というところもありました。

 

トラブルが続いたり、慢性的に人手不足というパターンもあるでしょう。

 

派遣社員の入れ替わりが激しい

f:id:summersunday:20180810133619j:plain

・派遣社員は入れ替わり

 

派遣社員といえど、社員と平等に扱って、継続的に雇用できる企業も増えてきたなかで、電機メーカーはコスト削減のためなのか、派遣社員は定期的に入れ替えるという風習が多いようです。

 

というのもやはり労働力=コストという見方で経営を行っているからでしょうか。上司も「どうせ1年程度で変わるから」という見方で仕事をふっているのかもしれません。

 

トップダウンで上の言うことは絶対

f:id:summersunday:20180718082130j:plain

・古い企業体質

・トップダウン

 

という風習も多いようです。全業界に先駆けてさまざまな取り組みをするというよりは、以前からの体質が残っているという企業も電機メーカーには多いように思います。とはいえ、トップダウンで会議なども結論ありきで進み、部下は上の言うとおりに仕事をこなすだけで良いというかたちでは社員のモチベーションも低いように思います。

 

とはいっても優秀な社員が集まり、円滑に事業が進んでいくので、トップの経営が上手くゆけばものすごい利益になるようにも思います。

 

フレックスという名の夜型業務

f:id:summersunday:20180718082015j:plain

・夜20時~が本番

 

フレックスタイムの特徴として、社員ひとりひとりに働く時間を任せている企業があるようです。

わたしが以前働いていた企業も大手電機メーカーと取引をしていたので聞きました。夕方6時を過ぎて、帰るのかと思いきや、これから会議が始まるのだと。夜の8時から会議?と疑いましたが、フレックスだから夜型になるのだそうで。

 

取引する社員にとっては最悪で、その後に議事録をまとめることになっていたのでとても大変そうでした。メーカーの方々は深夜まで仕事をするのが当たり前なのかもしれません。朝が遅くて良いのなら自分に合った働き方ができて良いと思うのですが。

 

僻地勤務という大手特有の勤務地がある

f:id:summersunday:20180716123638j:plain

・左遷でなくても僻地勤務

 

だれでも都内や大都市で働けるほうが若いうちは遊ぶ場所も多くて良いと考えるかと思います。そうでなくても、何年も僻地で・・となると学生時代の友人とも疎遠となり、周りの人間関係も会社の方のみ・・ということにもなりかねません。

 

それが満足という方もいるかもしれませんし、初任地であれば問題ないかもしれませんが、都市部と僻地を行ったりきたりとなると、やはり環境の変化に戸惑うことが多いように思います。車であっても僻地ではどうしても生活の上で必要になりますし、都市部では維持費がかかります。

 

こうした僻地の方が土地が安いため工場を建設している大手メーカーは多いです。そこへ勤務となる可能性もあるのが電機メーカーです。

 

男尊女卑の横行

f:id:summersunday:20180615204713j:plain

 

「女性はいくら頑張っても・・・」という言葉が出たことがあるほどのこともあったようです。

 

電機メーカーや製造業全般ですが、やはり男性が多い企業体質のようには思います。重い物を運んだり、工場だとそういった作業が多くなるからでしょうか。

 

しかし総合職で入社する社員も男女比はかなりの比率で男性が多くなっています。こうしたところもあるかと思いますし、職場に男性が多いぶん、女性へのちょっとしたセクハラなども横行しているのが未だに続いているのだと感じます。

 

女性にとって働きやすい職場というのは、決してそういったことが軽々しく行われない場所であることは間違いないでしょう。

 

さいごに

f:id:summersunday:20180609152822j:plain

 

電機メーカーについて調べました。

 

ブラック企業というほど企業すべてがブラックだという企業は少なく思います。

工場というかたちが多く、勤務体系もきっちりしているからでしょうか。

 

しかし、

・有給がとりづらい

・派遣は入れ替わるから、という扱い

・トップダウン

・僻地勤務

・男尊女卑

 

など古い企業体質だと感じる部分のうわさは多く見つかりました。日本企業の従来はこのような企業が多かったのでしょう。

 

世界的な戦いとなっていくなかで、企業全体が変わるときはくるのでしょうか。今後も日本の主要産業として引っ張って行ってほしいです。

 

こんな記事も書いています↓

ブラック企業の真実という本を読み自分の会社の環境の良さに気が付いた - summersunday’s blog

 

 

キャリアに悩む方へ:オススメ転職サイト&エージェント

・無料で市場価値診断が受けられるサイトがあります

自身のキャリアや出身学校などを簡単に記入するだけで、転職市場での価値を測定してくれます。簡単なプロフィールだけで診断できるので、登録してみることをオススメします

ミイダスに登録する

 

自分の適性がわかる下記サイトもオススメです。20分〜30分程度の時間で利用できるので、まずは気軽に利用してみてはいかがでしょうか?

自分の才能や強みを知ることで、行動が変化します。リクルートが提供している、グットポイント診断ではあなたの強みを無料で診断することができます。

グッドポイント診断を受ける

 

当サイトを通じて転職を考えていただく方もいます。

登録は少し手間がかかりますが、それによって「仕事」という人生の大きな時間を割くことになる環境が変化するのであれば、とても良いチャンスだと思っています。

 

すでに世界シェアの高い優良企業に居る方は、より高年収な求人を見てみることもオススメです。 ビズリーチという高年収に特化したサイトがオススメです。

 

直接採用企業を検索をしてみる

 

 

当サイトから登録が多い転職サービスはこちら

高年収求人多数会員制求人サイト『BIZREACH(ビズリーチ)』

総合的な満足度が高い マイナビエージェント

営業職の転職なら typeの人材紹介

無料での想定年収診断が人気 MIIDAS

グッドポイント診断 リクナビNEXT