summersunday’s blog

忘れてしまいたいことや どうしようもない悲しさに 包まれたときに男は ブログを書くのです

【保存版】入社1年目の教科書というツイートについて、事務系の会社員(30歳)がコメントしてみます

広告

こんにちは。

 

真面目な記事を書こうと思いまして。

ええ、すみません、いつもなんかすみません。

 

お元気ですか?最近、「ため込んでません?」と会社で聞かれることが多いなかむー(@yuyachama)です。なにかしら不機嫌な顔をしているのだと思います。正直なところ、会社辞めたいな~ってくらいに。今日も自分の目の前で泣かれてしまい、自分が悪者のようになってしまい、なんだかため込むかたちに。上司に気を遣わせてしまったように思います。

 

前置きが長いですが、入社1年目の教科書という内容がツイートでありましたので、それについて自分もできていないことがありますので、改めて考えてみたいと思います。

 

 

f:id:summersunday:20170718202243j:plain

 

入社1年目の教科書ツイートについて

ツイート

 

女子めんどくせさんのツイートです。

 

内容

・何があっても遅刻しない

・メールは24時間以内にレスする

・何のためにそれをやるかを確認する。特に締め切りは確認する。

・単純作業は仕組み化

・カバン持ちはチャンス。上司の面談に同席。

・仕事の効率は5分で決まる。最終的な合意内容を確認する

・予習、本番、復習は3:3:3に。どれも大事

・質問はメモを見せながら。紙に残すことで相手にちゃんと理解させる

・仕事は復習を大事に。次回のストックに

・頼まれずとも議事録を書く

・会議では発言せよ

・アポを先に取りともかく行動、その後に提案を考える

・朝のあいさつはハキハキ

・早く帰りますを宣言する

・仕事は根回し。合意を作る

・仕事は真似る。観察力を磨く、日経の記事でもいい新たに気付きを

・情報は原典に当たる

・仕事は総力戦。周りを巻き込む

・コミュニケーションはメールと電話

・本は速読するな。良書を何度も読む

・ファイリングしない。不要なものは捨てる。

・英語を読めるように。話せなくてもいいので読めるように

・目の前だけでなく全体像を読め

・社会人の勉強はアウトプットがゴール

・脳に負荷をかける

・自分にとって都合のいい先生を探す

・新聞は二紙以上読み、ひとつの事実に対し異なる論調を吸収していく

・仕事に関係ない人とランチへ

・目上の人を尊敬せよ

・感動はためらわずに伝える

・幹事とは特権である。幹事をやることで信頼を勝ち取れ

・宴会芸は死ぬ気でやる。自分をブランディングする

・休息も仕事

・ビジネスマンはアスリート。最高のパフォーマンスのため休む

・同期とは付き合わず視線を外に、社内の人と飲みに行くな

・貯蓄する、貯蓄して投資する。小さな出費は年換算で考える。それでも出費すべきか判断する

 

気になったコメントしたい内容一覧

何のためにそれをやるかを確認する。特に締め切りは確認する。

・単純作業は仕組み化

・予習、本番、復習は3:3:3に。どれも大事

・頼まれずとも議事録を書く

・早く帰りますを宣言する

コミュニケーションはメールと電話

・本は速読するな。良書を何度も読む

・新聞は二紙以上読み、ひとつの事実に対し異なる論調を吸収していく

・感動はためらわずに伝える

・同期とは付き合わず視線を外に、社内の人と飲みに行くな

 

ひとつずつコメントしてみます

せっかくなので、いろいろ書けそうなことをつらつら。長いです。

 

f:id:summersunday:20170718202409j:plain

 

何のためにそれをやるかを確認する。特に締め切りは確認する。

何のためにやるかの確認をしないまま、自分も仕事をよくしていたように思います。

「上司や先輩がやれと言ったから」という理由で。もしかしたら、とても会社にとって無意味な時間かもしれませんし、自分はあまり意図を理解しないまま続けていると、成長もないように思います。

自分の場合は、最短距離でやれる方法があるのに、あえて成長のために面倒くさいやり方を依頼されたので、とても抵抗したように思います。そんな生意気な時代がありました。今もかもしれませんが。

 

単純作業は仕組み化

こちらも納得です。自分も、面倒くさい仕事はあまり頭を使わなくてもできるようにしてしまうことがよくあります。作業的な仕事であれば、コーヒー片手に時間のあるときに終わらせるようにしています。もっと仕組化していければ、楽になると思いながら、なるべく早く単純作業を終わらせるようにしています。

 

予習、本番、復習は3:3:3に。どれも大事

すみません、このへんの概念はあまり無かったです。本番さえよければOKという考え方でした。予習や準備はけっこう入念に行うように思いますが、復習に関しては足りていないように思います。このへんが進歩がないのかもしれません。自分の仕事に対する振り返り、もっと真剣にやろうと思いました。

 

頼まれずとも議事録を書く

議事録を書く癖はついています。万が一自分が議事録を頼まれてもいいように、と思いながら会議に参加するようになりました。時間がないときは、誰かお願い、なんて思ってしまうときもありますが、自分はできる限り議事録を書こうという心意気でいます。しかし、議事録に対して文句ばっかり言ってくる、なんもしないおじさんに腹は立ってますけれど、まあいいや。

 

早く帰りますを宣言する

これはいいですね。早く帰ります宣言。効率よく仕事をして、定時を目標に帰る気持ち大事だと思います。むかしの自分にも聞かせたいです。ぬるぬると残業していました。むしろ定時以降が本番、くらいに。もっと宣言していけるといいですね。大事だと思います。それでも、残業しないと嫌な顔される職場などはあると思いますが。そんな会社、転職しちゃえば?と思っていますよ。

 

コミュニケーションはメールと電話

これはどういう意味なんでしょう?会って話すなってことですかね。メールと電話を活用するっていうことでしょうか。電話がすきな方は多くいました。営業のとき、できるかぎりメールで仕事を済ませたい僕でしたので、いちいちメールの内容を復唱されるだけの電話とか必要ないと思ってました。いまでは、しっかり電話して聞くのも大事だなー、と思うようにもなりました。なにより早いですし。しかしいまだにメール見てくれないような人もいるので困ります。メールの文章へたくそなのかな?まあいいや。メールと電話でコミュニケーションすると良いみたいです。

 

本は速読するな。良書を何度も読む

良書を何度も読むのは大事なように思います。自分も、本棚に置いておくと勇気がでるような本もありますし、ベストセラーの本は何度も読み直せるように置いておく方もいると思います。速読もいいものだと感じていましたが、良書を何度も読むのがいいみたいですね。ビジネス書を読み漁っていたころは、自分ができる男になったような気分になっていましたが、実際に行動が変化するようなものはやっぱり良書だったのかもしれません。良書を読みます。

 

新聞は二紙以上読み、ひとつの事実に対し異なる論調を吸収していく

自分は紙の新聞すら読んでないサラリーマンでした。最近は一面を朝読んでいる程度です。災害気の毒だなーという程度に。ニュースも関心をもって見るように心がけていますが、そこまでだと思っています。二紙以上読むなどは大学生のころも言われていたように思います。図書館で日経を読んだりしていましたけれど、なかなか難しいです。スマートニュースでいいや、とかヤフーで見ればいいや、とか。どうなんでしょう?このへん。わたしはよくわかりません。

 

感動はためらわずに伝える

これは大事だと思いました。普段からポーカーフェイスで居ることが良い事、というような感覚がありまして。きついときでも平気な顔ができていたりするほうがいいのではないかと感じたり。そんな風に過ごしているので、嬉しいことや楽しいことがあってもあまりうまく表現できないように思います。もっと感動はためらわずに伝えたいと思います。うわっぁああー、ありがとおーーー!ブクマありがとっぉぉーーー!

 

同期とは付き合わず視線を外に、社内の人と飲みに行くな

ぬお、こういうの意識高いのと意識高い系のちがいのように感じてしまう。同期とも飲みに行こう!同期と飲む夜とか、自分の人生にとっては、最高の時間ですよ。最初の会社の同期と飲む機会を年に1回くらい設けたいと感じるこの頃。最高に楽しくない?愚痴だとか、会社のこととか、そういう話だと面白くないかもしれませんけど、一緒に仕事をする仲間と飲めるって、けっこう大事な時間だと思うんですけどね。

 

さいごに

3000文字超。最後までありがとうございます。

 

なにげないツイートですが、とても勉強になりました。

 

少しずつ行動を変化させてみたいと思います。

 

基本に忠実に、がんばってみたいと思います。

 

こんな記事も書いています。

とりあえず3年働いてみたら仕事が楽しくなっていったときの話 - summersunday’s blog

 

広告