summersunday’s blog

恋活/婚活、就職/転職、読書・映画・テレビ感想、ブログについて30代男子が語り尽くす

5大商社の強みと特徴ーー売上高、社風、歴史や源流について

こんにちは!気分はいつもイケてる商社マンでグレーのスーツと茶色革靴で海外飛び回ってますなかむー(@yuyachama)です。

 

5大商社の強みや力を入れている物品、その商社が今までシェアを獲得してきた分野などを調べました。

 

f:id:summersunday:20180718081939j:plain

 

5大商社の強み

はじめに:5大商社、7大商社について

30代の男子が書いています。商学部系の大学を卒業し、同級生が商社に憧れる中、中小のメーカーに就職しました。その後転職を繰り返している状況です。

 

そんな中、やはり雑誌のプレジデント等で商社の平均年収などを見て憧れる日々です。銀行や商社なども大学の新卒であれば・・・などという意味のないことを考えたり。

 

気持ちだけは東南アジアに出向予定で、、などという夢物語を考えています。

 

商社について調べ、強みや社風、歴史などを記しています。新卒で就職活動を目指す方や、商社に興味があり調べたい方の情報となれば幸いです。

 

5大商社、7大商社とは

三菱商事(商事)

三井物産(物産)

住友商事(スミショー)

伊藤忠商事(イトーチュー)

丸紅(まるべに)

 

のこと。呼び方は多々あり。

 

そこに豊田通商と双日が加わるものが7大商社と呼ばれています。

 

5大商社売上高

2017.3月期決算数値(単位:百万円)

社名 売上 営業利益 純利益 利益率 ROE ROA
三菱商事 6,425,761 401,138 440,293 6.9% 9.3% 2.8%
三井物産 4,363,969 260,440 306,136 7.0% 8.6% 2.7%
伊藤忠商事 4,838,414 298,422 352,221 7.3% 15.3% 4.3%
住友商事 3,996,974 109,128 170,889 4.3% 7.4% 2.2%
丸紅 7,128,805 74,137 155,350 2.2% 11.1% 2.3%

(引用:http://tamojun51.com/archives/1054

 

売上高をみると

丸紅、三菱、伊藤忠、三井、住友というランキングに。

 

純利益をみると

三菱、伊藤忠、三井、住友、丸紅と。

 

丸紅は利益率が悪いように伺えます。売上は1位なのに。

 

 

ROEとROAは難しいので下記リンク参照↓

野村證券 | ROE(証券用語解説集)

野村證券 | ROA(証券用語解説集)

 

5大商社インターン

下記リンクにて特集が組まれています。(2018年に書いています)

インターンを通じて選考に通じることも少なからずあると思いますし、働き方なども感じられると思います。OB・OG訪問なども実際に話が聞けてとてもいいと思います。

 

【リクナビ】五大商社 インターンの就職・インターンシップ情報

【5大商社特集】ボーダーは9割?総合商社の筆記試験対策まとめ(5大商社選考特集|総括編Vol.1)【19卒・20卒向け】|就活サイト【ONE CAREER】

 

リクナビ、ワンキャリアなどが特集を作っています。

19卒、20卒などの方はご参考に。

 

5大商社への転職!?

本社は新卒でなおかつ高学歴の方が多い印象です。

転職では、グループ企業や新規事業などの募集に引っかかると幸運だと思います。

 

転職エージェント・ワークポート やミイダス などは登録をすると紹介をもらえるサイトなので、探してみてください。以前ワークポートで商社が出資した医療系の営業を紹介していただいたこともあります。

 

総合商社という名称について

豊田通商と双日よりも規模が大きいという意味で5大商社、7大商社という呼ばれ方で分けられているようですが、実際に自動車関連の売り上げが増し、豊田通商の売上規模は大きいです。

 

この7社以外に「Sogo Shosha」と認識されている企業は無いと言ってもいいと思います。なので、「総合商社に勤めています」という人はとても高年収であると考えていいです。複数の物品を売っている商社がたまに総合商社と自称しますが、それは総合(的な物品を売っている中規模)商社だという意味なので、婚活女子は注意しましょう。

 

各商社の強み

f:id:summersunday:20180515203111j:plain

 

 

三菱商事

食料、生活消費財、衣料に強み。

 

ノルウェーのサケ養殖事業会社を買収し安定した事業を展開できるよう投資している。

ローソンを子会社化し、小売りで安定的な展開も。その他にも、いすゞ自動車の株を保有し、海外事業を展開。日本ケンタッキーフライドチキンの株も保有。

 

多角な事業を展開し、旧財閥系の歴史と強みを活かし、生活産業などの安定基盤もある総合商社の中でもバランスに優れた商社の中でも世界的に認知されている企業。平均年収も1300万超の優良企業。

 

三井物産

資源・エネルギーに強み。

エネルギーと金属資源で総合商社トップの資産を持つ。

 

米国シェールガス、北海油田・ガス田、チリ銅鉱山の損失を計上したものの、ブラジルのガス配給事業が堅調。まさにグローバル展開した商社らしい事業のように感じます。

 

ヘルスケア、農業、海外発電などに経営資源集中し市況に左右されない経営を目指す。

 

新興国の港湾、電力、水道などの国造り。アジア最大の病院運営IHHヘルスケアと連携など、商社として大きく展開している。

 

住友商事

メディアと不動産に強み。

 

J:COMなどの国内メディア事業が堅調。また不動産投資にも積極的。

 

三井住友銀行との航空機リース業、新日鉄住金との油井管事業など住友系企業との協業。食品スーパーサミットを保有。

 

北米シェール事業での失敗を期に方針転換し、国内系のメディア・不動産などは注力し、商社らしいグローバル展開よりは国内企業との連携などが注目されています。

 

伊藤忠商事

非資源分野に強み。食料、繊維、情報など。

以前は繊維カンパニーが有名だったら利益の観点では伊藤忠の中ではそこまで大きくはないが、いまだに繊維カンパニーのイメージが強く、花形部署であった一時代もある。

昨今は食料や情報なども強くなり、商社の中でも非資源に強みを持ち堅実な売上が注目され学生からの人気も増えている。

 

アメリカ商品大手「ドール」のアジア青果物事業、食品加工事業を買収。

コンビニファミリーマート、飲料のEvianなどブランド使用権・事業を保有。

 

 

丸紅

電力事業に強み。

世界で発電所を70か所保有。電力小売り事業にも進出。

 

北海、メキシコ湾での原油開発は損失。カナダ炭鉱運営事業も損失。

 

数字で見るセグメント別の収益

セグメント別トップ3の収益(単位:億円)
三菱商事: 生活産業1,205、機械913、エネルギー823
三井物産: エネルギー1,197、金属資源609、機械・インフラ457
伊藤忠商事: 食料1144、住生活・情報790、機械546
丸紅: 生活産業398、輸送機256、電力・プラント223
住友商事: 輸送機・建機498、メディア・生活関連478、金属325 

 

引用:https://unistyleinc.com/columns/279

 

強みまとめ

三菱:食料、生活消費財、衣料

三井:資源・エネルギー

住友:メディアと不動産

伊藤忠:食料、繊維、情報

丸紅:電力事業

 

商社の社風

f:id:summersunday:20180418215837j:plain

 

三菱商事:組織の三菱

協調性、倫理観。年功序列も重んじられている。

三網領というものがあり、

 

所期奉公:事業を通じ、物心共に豊かな社会の実現に努力すると同時に、かけがえのない地球環境の維持にも貢献する。

処事光明:公明正大で品格のある行動を旨とし、活動の公開性、透明性を堅持する。

立業貿易:全世界的、宇宙的視野に立脚した事業展開を図る。 

(引用:https://www.mitsubishicorp.com/jp/ja/about/philosophy/

  

三井物産:人の三井

「個」が尊重される自由闊達な社風。

部門を越えて異動の希望が出せる制度がある。(フリテン制度)

 

知的体育会系と言われるような人が多く、頭を使うことに慣れたスポーツマンが多いようです。 

 

住友商事:堅実

浮利を追わず、という理念を持つ社風。

10年間は育成期間と位置付けられ、同期入社で昇給や昇格の差がつかない。

  

伊藤忠商事:野武士集団

周りに流されることなく挑戦する社風。

 

20時完全退社。1次会は10時までの110運動。

金曜日はカジュアルな格好で出社できる。

 

丸紅:若手にチャレンジさせる

非財閥で年功序列が比較的少ない。7年目までの海外経験の必須化。

 

 「大きな志で未来を描け」「挑戦者たれ」「自由闊達に議論を尽くせ」「困難をしたたかに突破せよ」「常に迷わず正義を貫け」というメッセージが響きます。 

 

各商社源流や歴史

f:id:summersunday:20180716123638j:plain

 

三菱商事

海援隊の流れをくみ、同じ土佐の出身の岩崎弥太郎が受け継いで発展させた商社。

三菱重工業、日本郵船と並んで三菱源流3社のひとつ。

 

社長の任期は6年。

 

三井物産

イラン革命時にはイランに投資した石油精製工場は大きな赤字に。

しかしその後も資源への投資を続け、サハリンのLNG事業(液化天然ガス)などを成功させた。

 

住友商事

財閥系だが商社は戦後にできた企業。

不動産管理から商社部門を作りスタートしたため、海外で動き回るというイメージより国内の不動産やメディアなどに注力。

 

伊藤忠商事

大阪系の繊維商社が源流。

中国で圧倒的に強みを持ち、元会長の丹羽宇一郎氏が中国大使となったことも。

 

丸紅

伊藤忠と同根。

旧安田財閥が戦後の財閥解体によって再編してできた芙蓉グループの総合商社。

 

商社の基本ビジネスモデル

f:id:summersunday:20180604202841j:plain

商社とはいったい、という部分も改めて。 

 

トレーディング(交易、交換)が基本。輸出入代行、貿易事務など。

 

しかしメーカー各社が自ら物流や商社機能を持つうえで、「投資事業」に活路を見出し生き抜いてきた。

 

総合商社は「ラーメンからロケットまで」「鉛筆からミサイルまで」となんでも取り扱うことができるということでも表現されます。

 

サーモン養殖:三菱商事

ノルウェーでサーモンを養殖している企業を買収し、日本への輸出や、アジア地域への輸出を代行することで利益を得ている。

 

水事業:伊藤忠商事

イギリスの水道事業会社へ出資し水道整備に参画。

またスペインの民間水道事業の株式も取得。

 

両国で培ったノウハウを備えて、全世界的な水需要への展開をもくろんでいる。

 

さいごに

f:id:summersunday:20180418215450j:plain

 

商社マンはやはりバイタリティに溢れ、英語もペラペラ、日本を背負うビジネスマンというイメージがあります。

 

海外駐在を終えると家が一軒建つと言われるほど高収入であるとも言われます。

 

そんな商社は未だに就職人気が高く、高学歴な人材が集まる企業であると感じます。そんな企業の強い分野や注力している業界について調べてみました。

 

エネルギー分野の損失から、減益・赤字となった企業も多かったようですが、それぞれに非資源分野にも投資を始め、世界的規模でのビジネス展開をしていて、関連記事を読むだけでも非常にワクワクしました。

 

特に、海外プラント設立、諸外国のインフラ整備、油田や鉱山などの開発など、商社でなければできない事業は総合商社というブランド、資金力、歴史、人材などが揃った状態でないと手を出せないビジネスであると感じます。

 

それぞれ歴史や背景が異なり、注力する分野も違うことから、新卒で商社を狙う方は大きく夢を抱ける会社であるように思います。

 

今後の商社動向にも注目して見ていきたいと思います。

 

こんな記事も書いています↓

TOPIX core30という東証一部の世界的企業の概要をwikipedia中心に調査【売上、従業員数、事業内容など】 - summersunday’s blog