summersunday’s blog

忘れてしまいたいことや どうしようもない悲しさに 包まれたときに男は ブログを書くのです

実際的な逃げられる場所の作り方や逃げる方法(仕事辞めたくなったら)

広告

f:id:summersunday:20170404204403j:plain

 

こんにちは。

 

新入社員へ向けて、辞めたくなって我慢して、病気になるくらいなら辞めた方がいいよって書きました。先日。いまもそう思ってます。しかし無責任すぎるなーと。

 

具体的に、辞めたくなったらどう行動するべきか考えます。自分が辞めたときの経験も含めて。

 

逃げられる場所の作り方や逃げる方法

逃げられる場所について

場所について考えます。どういった場所があるでしょうか。

 

辞めたくなったら、社宅に住んでいたら出なければいけません。も出なくてはいけませんよね。仕事をしなくても家賃を払える貯蓄があるなら、しばらくは過ごせるかもしれません。

 

自分が考えられる一番の方法は、実家です。

自分の場合は、変なプライドが邪魔して、頼れなかったときもありましたが、実家はいいと思います。実家では仕事が見つからないというときには、家賃を抑えるシェアハウスや、誰かの家に居候させてもらうなども検討してみてはいかがでしょう。

 

自分の場合

1回目の転職時には、数か月で転職が決まったので、そのままの家に住みました。社宅ではありませんでしたし、数か月を過ごす程度の貯金があったので。

2回目のときは、社宅だったので、友人にお願いして、転職活動中だけ居候させてほしいと言いました。大都市で働いている場合には、転職先が見つけやすいということもあるので、実家に帰って仕事を探すより現実的かもしれません。

 

f:id:summersunday:20170404204537j:plain

 

逃げる方法について

サラリーマンになる以外に人生を乗り越える方法を知りません。フリーで食べていけるほどの力もなく。

 

逃げる方法として、

・転職

・アルバイトをしながら資格を取る

・独立(フリー)

・ブログ飯

 

などを思いつきました。現実的に自分ができたのは転職のみです。

 

転職

転職については、自分をしっかりと持って、実現したい働き方を探すだけです。勤務地、給与、労働環境など、自分が得たいものと我慢できるものを求人票とつきあわせる作業、です。求人票はネット上にいくらでも転がっています。ぼくのサイトに転職サイトの広告出てませんか?検索で転職って打ち込むだけです。

 

資格など

20代だったころは、公務員試験に受かったら、地元で、ホワイトな環境で仕事ができるのかな~と思ったものです。あとは独立に繋がりそうな資格など。税理士や公認会計士などは経済学部だったので、友人で勉強している人がいました。

その他にもいろんな資格がありますよね。お店を持ったり、インターネットを使って仕事をしたり。

 

独立

自分もいつかしてみたいと思っていますが、現実としてどういった事業ができるか想像がつきません。

 

ネットでライティングをする仕事を積み重ねてみたいと思ったり、アルバイトと兼業でなら何とかなるのでしょうか。食い繋ぐ程度なら、いけなくもない気もしています。

 

f:id:summersunday:20170404204654j:plain

 

ブログ飯

ブログで実際に収益が発生するまでにかかる時間は人それぞれですが、大成功した人は1年たたないうちに物凄い収益を上げています。

 

自分の場合は多く更新して頑張ってますが、いい記事が書けたり、ちゃんとSEOやアフィリエイトなどを勉強できる人なら収益が出ると思います。

 

 

自分にはそれくらいしか会社を辞めてからの方法が思いつきません。

 

第二新卒採用なども盛んに行われるようなので、それも検討ください。

 

以上です。

 

もし本当に悩んだらご連絡ください。あなたを救えるならこれ以上ないくらいの喜びです。そのためのブログ、です!(あと少しのネットワークとお小遣いと)

 

退職は円満に↓

上司から「困ったら僕に言ってくれれば出戻ってくれてもいい」と言われたときの気持ち【転職時円満退職のすすめ】 - summersunday’s blog

広告