summersunday’s blog

忘れてしまいたいことや どうしようもない悲しさに 包まれたときに男は ブログを書くのです

神社参拝方法やお寺の参拝、お守り返納、お賽銭の金額等【初詣で困ったこと、悩んだこと】

広告

こんにちは。

知らないことが多かったので、作法を調べてみました。

来年の初詣は作法を守って、ご利益をいただいて、今年中に相手を見つけて来年には結婚できてたら嬉しいな~って思ってます!最終目標は、よくあるやつですが、東京オリンピック(2020年)までには!なかむー(@yuyachama)です!おいっす!

 

初詣で作法を知らないことに気が付いたので調べた

 

神社の参拝

神社の参拝の仕方を分からず、あ、前の人が礼してるから自分もしとこうってこと、ありませんでしたか?

 

参道の鳥居をくぐるときは軽く礼をする

神社の一番外側にある一の鳥居からくぐっていくべきだそうです。

 

参道の中央を歩いてはいけない

神様の通る道だから、です。(いままで思いっきり真ん中歩いてたぞ。)

 

手を洗うところの作法が難しい

「手水舎(てみずや)」という場所で、柄杓で水をすくって清めます。

左手→右手→左手に水を汲んで口をすすぐ→左手を清める→柄杓を立てて柄の部分に水を伝わらせるように清める

※柄杓に口をつけないように気を付けましょう。

 

参拝方法が難しい

軽く礼→鈴を鳴らす→お賽銭→二拝二拍手一拝(二礼二拍手一礼)→軽く礼

 

柏手を打つ際は手のひらをずらす。打ち終わったら手のひらを合わせて祈念をこめる。

 

※伊勢神宮では八拝二拍手一拝

※出雲大社では二拝四拍手一拝

など神社によって作法が異なることもあるようです。

 

お賽銭の金額はいくら?

お賽銭、適当に小銭入れる方式より、縁起のある金額を入れた方がいいですよね。

 

5円・・ご縁がありますように

21円(31円)・・恋愛継続、夫婦円満によい

25円・・二重にご縁がありますように

55円・・午後に投げるとご縁がある

105円・・十分にご縁がありますように

115円・・いいご縁がありますように

1万円・・・円満に過ごせますように

 

など。

 

10円・・・遠縁

65円・・・ろくにご縁がない

75円・・・なんのご縁もない

500円・・・これ以上の大きな硬貨(効果)がない

 

縁起がよくないです。

 

お寺の参拝方法は?

自分は初詣でお寺に行きました。

山門で一礼

手水舎で清める

お線香を上げる

お賽銭を入れ、鈴をならす

合掌して祈願

軽く礼

 

柏手は打たないのがお寺の作法のようです。お線香を上げるのもお寺ですね。煙を頭や体に浴びておくとよいと、うちの家族ではお線香の煙をつかむようにして体に当てています。

 

お守りはどうやって返納する?

もらったお守りとか、燃えるゴミとして捨てるわけにはいかず、困りますよね。交通安全お守りとか、買わなくって事故したらぜったい後悔すると思って、毎年買ってます。

 

効果の目安は一年

1年ごとに新しいお守りをいただいていくと、効果が最大限になるようです。毎年買いますもんね。

 

神社やお寺に返すのが基本

神社のお守りは神社に。お寺のお守りはお寺に。が基本です。

 

できればお守りをいただいたところに返すと良いそうですが、遠方の場合は近くでも返納を受け付けてくれることが多いです。(郵送でも可能なところもあるとのこと。確認してから送ってください。)

 

神社では「お焚き上げ」をしてくれるようです。お焚き上げ料として、お守りと同等程度の金額を納めるのが一般的。

 

返すときの感謝の気持ちが大事です!

 

 

いろいろと作法があるようですが、感謝の気持ちと、普段の行いから正していくことで運気が上がっていくと信じています。

 

2017年も無事に過ごせますように。

 

 

いま行く!伊勢神宮お参りパーフェクトブック(みらい出版) (聖地のひみつ 1)

いま行く!伊勢神宮お参りパーフェクトブック(みらい出版) (聖地のひみつ 1)

 

 

 

出雲大社 (楽学ブックス)

出雲大社 (楽学ブックス)

 

 

 

 

広告