summersunday’s blog

忘れてしまいたいことや どうしようもない悲しさに 包まれたときに男は ブログを書くのです

M-1グランプリの審査員の点数で自分の笑いの感覚が測れるということで・・・

自分が面白いと感じたコンビと、審査員の点数で、

自分の感覚を測ることができるそうで・・・

 

マスクドニシオカ先生のブログより↓

www.maskednishioka.com

 

自分はジャルジャルのネタが一番面白かったので、それをベースに

 

ジャルジャルを通じて自分の感覚を測る

  • オール巨人  93(3番
  • 渡辺正行   88(8番)
  • 中川家・礼二 89(7番)
  • 春風亭小朝  90(6番)
  • 博多大吉   91(6番)
  • 松本人志   95(1番
  • 上沼恵美子  90(4番)

みてみると、審査員の方々みなさんがあまり高い評価をしていない印象です。オール巨人さんと、松本さんが好評価ですね。

 

各審査員が一番高得点を付けたコンビ

  • オール巨人  かまいたち(95点)
  • 渡辺正行   ミキ(94点)
  • 中川家・礼二 かまいたち(94点)
  • 春風亭小朝  和牛(94点)
  • 博多大吉   和牛(94点)
  • 松本人志   ジャルジャル(95点)
  • 上沼恵美子  ミキ・和牛(95点)

ジャルジャルに最高点を付けたのは松本さんだけで、あとの方は他のコンビに付けているようです。

ただ、かまいたちと和牛とミキはどの方も面白かった印象です。特にかまいたちはめちゃくちゃ笑わせてもらいました。

そういう感覚でみると、自分の笑いの感覚としては、審査員の方々の得点に納得しているので、世間と離れていない、ということにしていただきたいです。

 

得点表(エクセル作りましたw)

  巨人 渡辺 礼二 小朝 大吉 松本 上沼 合計
ゆにばーす 89 87 90 91 92 87 90 626
カミナリ 87 86 89 90 91 85 90 618
とろサーモン 88 93 93 93 93 92 93 645
スーパーマラドーナ 94 91 92 91 93 90 89 640
かまいたち 95 89 94 90 92 91 89 640
マヂカルラブリー 86 89 88 89 88 84 83 607
さや香 87 91 90 90 90 90 90 628
ミキ 93 94 91 92 91 94 95 650
和牛 92 92 93 94 94 93 95 653
ジャルジャル 93 88 89 90 91 95 90 636

 

さいごに

今までのM-1では、千鳥やポイズンガールバンドが好きでした。

もちろん、笑い飯や歴代優勝者も笑いました。

 

自分の笑いの感覚については、正直けっこう意味がわからないところでツボったりすることがあることを自覚しているので、世間とのズレはあるかと思ってます。

 

でも松本さんと同じ感覚っていうと、めちゃくちゃうれしいですね。しかし、実は我が家、ダウンタウンの番組を見るのは禁止な家庭だったので、一人暮らしを始めてからしか見たことがありません。とんねるずとナイナイとウッチャンナンチャンはOKでした。

 

やっぱりダウンタウンのお二人の笑いは、日本のお笑いのベースな気がしています。

 

そんなかんじで、来年もM-1楽しみにしています。

M-1グランプリ the FINAL PREMIUM COLLECTION 2001-2010 [DVD]