summersunday’s blog

忘れてしまいたいことや どうしようもない悲しさに 包まれたときに男は ブログを書くのです

プロポーズされなくて悩む女性に捧げる、煮え切らない彼氏にプロポーズさせる方法【非モテ独身男子の提言】

はあい

こんちは。なかむー(@yuyachama)です。

 

最近、結婚願望があるって言うと、「どうして結婚しないの?」「結婚っていいよ?」と言われるのすら辛いので、結婚願望ない人へと変身しつつあるなかむーです、まいどどうも。

 

30代で、多少の恋愛経験がありながら、まだ結婚できていない男子が、どういうときに結婚を意識するかなどを正直に書いていくブログ記事です。

お付き合いしている彼にプロポーズされたいと願う女性に読んでいただけたら嬉しいです。

 

f:id:summersunday:20180106132708j:plain

 

彼氏にプロポーズさせる方法

読んでほしい方、ぼくが書こうと思ったわけ

2017年12月、とある場所でブログで知り合った方と話しました。そこでの結婚したいと願う方が、長年お付き合いされている方との関係で悩まれていて。

当日もいろいろとお酒を飲みながら、考えましたが、イマイチ自分なりの良きアドバイスができず、そもそも自分結婚できてない側の人間なので、アドバイスもへったくれも無いと。

ですがお節介にもいろいろと考えたくなりまして。こんな大きなネタ、自分のブログのメインテーマですし。もしかしたら、ふざけたアイデアが出てきて、既婚女性の方々からお叱りを受けるレベルかもしれませんが、書きますね。

照れ隠しでこっそり書きますけど、ぼくだったら付き合って5秒でプロポーズしたい女性です(大人の動画のタイトルみたいで恐縮です

 

彼氏が結婚したくない理由って何?

このへんはgoogle先生に聞いてみました。

・結婚願望がない(そういう人もいる、自分には理解不能

・まだ遊びたい(正直それは思うかも、夜遊びしたいし、お金の自由とか

・将来の不安(経済面?仕事など?責任感がある方だと余計にそうなるかも

・お金(養うものって感覚がある男性も多いのかも、たくましい女性って気強そうやん?偏見すみません

・相手との将来が考えられない(家事分担とかの話かな?

・タイミングを逃した(そんなんあんのけ?

 

・責任を負うのがイヤ(重複するかもですが、相手の家族とかも関係しますもんね

・好きだけど妻としては・・・(こりゃアラサーでやるとヤケド

・慎重すぎる(どんな環境がそろえばよいの?

・結婚にいい印象がなく一生したくない(これは先に言ってよ案件

 

参考サイト↓

彼氏にプロポーズさせる方法 ~男性がプロポーズしない理由~|「マイナビウーマン」

彼氏にプロポーズさせるには?煮え切らない彼と結婚する方法まとめ | 恋愛ユニバーシティ

 

個人的に、別れたほうがよくない?と思う煮え切らないマン

結婚願望がない人・結婚にいいイメージがない人は、本当にそうらしい。どうだろう?別れてみては?責任取れませんけど。

相手との将来が考えられない、妻としては・・・という方とお付き合いを続けるのはめちゃくちゃしんどい気もする。別れを切り出すのも辛いと思いますし、こういう方とお付き合いしている女性って真面目っぽいから、同時並行で他の誰かと関係を進めるとかには罪悪感を感じるのかと。かといって、他の人と付き合えないという最悪のケースも有り得るので、今すぐ別れたほうがいいよってのも第三者は言えないのが本音です。なかむーに騙されて行った食事会が合コンだった、パターンからはじめましょう。

慎重すぎる、タイミングを逃した、男性のほうの年齢にもよるのかもしれませんが、このままずるずるが最もきついような気もします、よ?

 

個人的に、待った方がよくない?と思う結婚相手にふさわしいマン

まだ遊びたいという願望は理解可能です。自分も20代のときに30までは遊びたいし、仕事の成果も出せてないのに、という気持ちでした。

将来の不安、お金、責任、このあたりも誠実な証拠なんじゃないかと思います。待ってみてもよいと思いますよ。全力バックアップ体制構築作戦でゆきましょう。お家キャバクラ開催してあげるとよいらしい、よ?

 

結婚を意識させる方法

・一緒にやっていけると確信(経済面とか生活面が大きいのかな?

・収入面の自信(これはとても共感、ただ相手次第なかんじもする

・妊娠(リスキーだとも思うけど

・周りからの影響、圧力(相手の親と会って結婚決めた先輩もしってる

・家事育児が得意(最近の女性だと怒られるやつやけど

・病気のときの看病(効果的だと思う、やっぱ一人って辛い

・仕事を応援する(仕事が頑張れるモチベーションにもなると思う

 

参考サイト↓

彼にプロポーズをさせる為の5つのテクニック | 家族挙式のウエディング知恵袋

 

個人的にあまりオススメできないパターン

妊娠は個人的にはNG。最終手段とか聞いたりしますけど。もはやアラサー独身女性と飲んでたら、全然OKなんて声も聞こえたりしますけど。ぼくは慎重くんなので、妊娠したら逃げ出したみたいなドキュメントを見たりして。

周りからの影響も個人的にはNG。友達の夫婦との食事会だとかは、面倒くささ100%な気がします。友達に会うのも、査定されているみたいで。ただ自分は経験ないですが、相手のご両親にそれとなくうながされると、責任感が出るような気がしています。

 

個人的にええなあと思うパターン

一緒にやっていける、家事育児、病気の看病、仕事の応援、すべていいかんじだと思います。一緒にやっていける確信ってどこで湧き出るのかわかりませんが、相手が浪費家でないと知ると自信が出るような気も。自分の育った環境よりもお嬢様だと特に。

家事育児は怒られるやつですよね。ツイッターで20代をフォローしているとつくづく感じます。そんなことを承知で言わせてください、家庭的な女の子が好きや!おれの味噌汁を作ってくれないか!

病気の看病は有り難いやつですよね。「当たり前じゃん?」みたいな空気感でやってもらえたら、大事にしなきゃならんと覚悟が持てる気がします。妄想するだけで感動した。仕事の応援、仕事への理解もめちゃくちゃうれしい。なんだかがんばれそうな気がする~。

 

ぼくがプロポーズできなかった過去の相手

もうすこし身を削りたい。すまんよ過去の彼女たち!(ブログ見てないと思うけど

 

将来像・人生設計が理想的で綺麗すぎる

20代のころお付き合いしていた女性は、正直完璧な方でした。かわいい、思いやりがある、家庭的、仕事も真面目。

ただ、将来設計を語るときの想定が完璧すぎて。26で結婚して、27か28で子供産んで、30代半ばにもう一人産んで、仕事復帰はいついつで、貯金がこれくらいで、とか。

「ああ俺この彼女の理想かなえるための人生を歩むのか・・」と考えてしまいました。それもよい人生だと思ったのですが、仕事にのめり込んだり、自分の遊びの時間も欲しかったり、経済面での制限が強かったり、そういったことが苦痛でした。

 

プロポーズへの理想が高すぎる

プロポーズのシチュエーションにこだわる女性にも結婚したいという意思は伝えていたものの、なかなかちゃんとした場面で言うことには踏み出せませんでした。

友達のプロポーズについて話しているときに、「それはやり直しだよ。」とか「全然ロマンチックじゃない!」とかいう感想を抱いている彼女に、言い出せないまま時間が過ぎていきました。結婚願望は高かったのですが、プロポーズ失敗したら、2回目にいけずにそのまま別れることになりそうだな、と直感的に感じていて。もはや悪い印象しか残ってないので吐き出します!しこめんどくせえやつやったで!

 

結婚願望がない

最初に結婚願望がないと聞いていた相手にも言い出せませんでした。

というか、冗談っぽく言ったり、もっと時間かけていきましょうという流れにしましたけれど。

やっぱり結婚願望はある、と聞いておきたかったです。プロポーズされたい女性でも、相手にプレッシャーかけないために、というような配慮があったりするのかもしれませんが、そこは結婚願望はある、でお願いします!

 

仕事面の応援をしてくれない

家庭的な女性で、もはや自分の遊びの時間とかもいいかな、と思ってはいた自分ですが、仕事は頑張りたいと思ってました。しかしあまり仕事の応援がなく、お金もあまり必要でないと言う割に、マイホームが欲しいだの、高いブランドの財布を買うなどお金使いが荒かったりだの、なんだか経済面で自信がもてませんでした。

自分がもっと稼げばいいだけなのですが、すぐに結果がついてくるような仕事が見つけ出せるわけでもなく将来が見えませんでした。

 

さいごに

自分で書いていて、なんとなく僕自身が結婚できないだろうな~という感覚はあります。同世代の方と話していたら、いろいろとお説教されそうな。だからぼくは同世代とは飲みません話しません。すこし下の世代の子と話すとめちゃくちゃ気使ってくれて、ありがたい限りです。「なかむーさんなら結婚できそうなのに。」と言ってくれます。かわいい女の子には優しいと思います。

だいぶ気持ち悪くなってきましたが、さわやかさを売りにしたく。

この記事を書こうと思って、提言として、別れてもいいというくらいの気概を持って、なんて言うつもりで書き始めました。もし失敗して別れることになったら、ぼくが5秒でプロポーズする!責任取るぜベイベー!なんて言うオチにしたかったのですが、案外平熱な記事になりました。自分は結婚相手のためなら、自分を捨てることすら構わない、なんてブログで書いたこともあったと思いますが、けっこう仕事やら自分の時間やら、遊びたい気持ちやら、わがままに生きているのだな~と感じます。お互い尊重してゆける関係って理想ですね。

 

平熱感覚で、

自分は仕事の関係もあって、住む場所も収入もかぎられていますが、もしご検討いただけるなら僕は前向きです。一緒にひつまぶしと手羽先食べましょう。

 

めちゃくちゃガチなワンチャン狙いになってきたので、このへんで。ばいちゃ、see you閉店ガラガラ!