summersunday’s blog

忘れてしまいたいことや どうしようもない悲しさに 包まれたときに男は ブログを書くのです

モテ期って3回あるって本当?自分の人生を振り返ってみる、まだあるぞモテ期!

モテキ

 

どうもこんにちは。

 

非モテキャラのなかむーです。

 

みなさんはモテますか?ああそう。いま「うんうん、わたしモテるよ?」みたいにうなづいたやついたら、「それ勘違いだよ?」って伝えてあげたいです。女の子のモテはむずかしいですね、モテる子ってだいたい彼氏いるし。

 

モテ期と自分の人生を振り返るブログ

はじめに

こちらの記事について、自分の人生とモテ期について、主にバレンタインデーや、過去の恋愛遍歴などを赤裸々に語りながら、自分のモテ期は3回終わってしまったのか振り返る記事です。

ターゲットとしては、同世代の女性へ向けて、「え?なかむーさん、モテないの?それならわたしにもチャンス?」という気持ちを持ってもらおうという記事です。記事かいている人面白い、次の記事も読もう、なにすごい真面目、頭も良さそう、え?すき、みたいな展開を毎回のぞんでいるわけですが、いま現在、真顔でSEOについて考えています。なお、ブロガーたるもの、ひとりでも届けばそれは書いたかいがあるというもの。今日もコメントもスターもつけずに見てる君よ、ブックマークお気に入りにいれてくれてるのん、しってるで!

 

モテ期ってあるの?本当?3回って?

モテ期は人生で3回あるって聞きますよね?ほんと?

 

自分はよくわかりません。なにせ万年モテませんから。

 

誰にでもあると聞いたことがあります。どこが由来なのか調べるのも意味なさそうですね。

 

映画にはモテキってありましたけど、あれは夢シチュエーションですね。

 

結婚してからモテ期がきたとしても、自分は嫁を愛する自信があります!(あぴーる中)

 

f:id:summersunday:20170530214105j:plain

(ぱくたそ:一眼レフカメラをはじめたらモテると聞いて【モデル:たけべともこ】)

 

モテ期考察

ぼくの人生のモテ期と呼べる時期を振り返ります。

 

人生初のモテ期について(小学校高学年)

はい、まあ自覚として小学校のときはモテたように思います。

 

真面目な学校でしたので、付き合っている人などはいませんでした。モテたと感じた理由は、バレンタインでたくさんチョコをもらえたから、です。

 

バレンタインでチョコってもらいました?自宅まで届けてくれた子もいましたし、学校の下校する道でこっそり渡してくれる子もいました。

 

モテ男子なので、お母さんにお返しを一緒に選んでもらってホワイトデーにご自宅へお返しにゆきました。ハンカチとクッキーみたいなものをお返ししたのですが、ハンカチを使ってもらえているときは、やべえおれめっちゃかっこいいな、なんて浮かれていました。茶化してくる子もいましたが、その子もおれのこと好きだったんじゃねえかな?なんて思っています。

 

人生2回目のモテ期について(高校1年生)

高校にはいってから、厳しい部活をしながらも、マメにメールを返すところが評価されたのか、持ち前の勢いがよかったのか、めちゃくちゃかわいい彼女ができました。

 

テニス部のマドンナみたいな女の子で、部活の先輩に、「おい、なかむーの彼女めっちゃかわいいやんけ」と茶化されました。

 

先輩(女性)にも、かわいいかわいいと言われ、お気に入りとしてかわいがられたように思います。かわいかったのかな?

 

そんなかんじで、高校1年生もそこそこモテたように思います。中学校の同級生にも、「なかむーすぐ彼女できそうだね」なんて言われてました。なんというか、タイミングさえ合ってれば付き合ってたよねおれたち、みたいな子もいるよね~。

 

人生3回目のモテ期について(20代後半)

高校の後半~大学時代は非常に暗黒な時代をすごすわけです。going steadyの歌を何度うたったことか。

 

全然モテず、こじらせ思考はここで身に付けたと思います。

 

反面、20代に入ってからは、安定してきたように思います。合コンなどに出かけて、女性と話すことに慣れたこともあるかと思いますし、経済的にも自分で稼ぐことができて、いろいろと行動範囲が広がったこともあるかと思います。

 

関西から東京に転勤する直前には、めっちゃモテたように思います。何人泣かしたことか(大嘘)

 

あまり詳しい内容は書けませんが、「成り行き任せの恋に落ち時には誰かを傷つけたとしてもそのたび心痛めるような時代じゃない」(名もなき詩)とだけ。

 

f:id:summersunday:20170530214255j:plain

(ぱくたそ:今夜はワンチャンあるかな?と女性の顔色を気にするゾンビ【モデル:大川竜弥 シマヅ)

 

あれ?3回きてるやん?

振り返ると、3回くらいモテ期がきていました。

 

しかしどうやら、最近もモテ期のようです。「自分、いまモテ期です」戦略実行中です。

 

このモテ期戦略がなかなかよくてですね、やっぱり

・フィーリング

・タイミング

・ハプニング

 

が必要とされる恋に落ちるために、タイミングはいま!now!と感じていただくために重要なことなんだと感じるわけであります!

 

というか、全然モテませんって人だと、なんだろう、付き合ったらまずそうだな、みたいなかんじでますやん?

 

「いや、おれ君と付き合えへんかっても、相手は他にもいんねんで?」

「でも好きやねんで?」「付き合ってほしいねん」

 

なんて流れのほうが効果的な気がしています。まあ人によりけりかもですし、自分の場合は、すきです付き合ってください、パターンが多いですが。

 

まだモテ期があると信じている

なんというかここまで書いてきて、いやまだまだモテたいぞ!と感じています。

 

尊敬する先輩は、とっても愛妻家で、落ち着いていて、仕事の責任感もあって、でも家族との時間もとても大事にする方で本当に尊敬していました。

 

以前いた会社が若干激務だったので、役職についている人の大半は家庭をかえりみずに仕事をしている人が多かった印象でした。しかしそんな中でも、ほんとうに落ち着いていて、家族を大事にされているのがかっこよかったです。

 

同い年くらいの、ちょっと好きだった事務の女の子とよく「○○さんかっこいいよなあ~」「めっちゃ憧れるよな~」と話していました。

 

モテたい!のと恋愛したい!は違うってことに気が付いてきました。まあ、かっこいいって言われる分には問題ないですよね。

 

誰かのモテ期をのぞき見たいです。

 

勘違いする瞬間についても書いています。

この子、おれのこと好きや、ぜったいそうや!と勘違いする瞬間ベスト10 - summersunday’s blog