summersunday’s blog

忘れてしまいたいことや どうしようもない悲しさに 包まれたときに男は ブログを書くのです

おまきざる先生の憂鬱を解消すべく、雑な無料ブログコンサル第7弾!?

広告

こんにちは!大好評シリーズです。

勝手にコンサル。やってもらおうかな・・・と言うだけで始めだします。すみません。勝手に。

 

今回は、おまきざる先生。おまきざるの憂鬱あらため、おまきざる@自由研究さん。

 

browncapuchin.hatenablog.com

 

一応、月1万以下ってことでやらせてもらってます。

 

おまきざる先生、ぜったい稼いでますやんって。

 

ひとまず、自分はこんなかんじでマネタイズするようにしています、というところを項目ごとに書いているだけです。おまきざる先生ほどの人気ブロガー様にご意見させていただけるチャンスをいただきありがとうございます。

 

おまきざるの自由研究レポ

疑問その1、記事下にマネタイズ用リンクがあまり見えませんが?

記事下のリンクが、関連記事であったり、別のサイトへのリンクです。

アマゾンのカエレバリンクや、アフィでも貼ってみてはいかがでしょう?貼ってある記事があまり見当たりませんでしたので。。

カエレバのほうがクリックしやすいと聞いたことがありますので。プロブロガーがいうには、3倍とか、5倍とか。はてさて。

 

自分も、アクセス1でもある記事のすべてを書き換えて、記事下にリンク貼り付けた作業をした過去があります。収益微増しました。アマゾンと楽天の。

 

疑問その2、カエレバ・ヨメレバ率100%はいかがでしょう?

ファイナンシャルプランナーの記事は、はてなのままのリンクでした。

 

 

 

プロゴルファー猿(藤子不二雄劇場)

 

文字リンクも踏まれやすいと聞いたことがあります。

 

やっぱりカエレバもよいと思うのですが・・・。

 

 

疑問その3、文字量すごすぎて阿呆な僕には読めませんのです

自分、先生の記事、途中離脱してしまうのです。

 

文字量が多くて、活字慣れしている人しか読めない記事が多いような。本を読むより動画で情報を得る現代人に優しい作りにしていただけると大変うれしいです。3ページくらいに分割していただけたりなんて、できないものでしょうか?いやすみません、SEOとしてはどちらがよいのかわかりませんが。いち意見として受け取っていただけますと幸いです。

 

あと4行以上は文章書かないということも聞いたことがあります。某プロブロガーのツイッターより。

 

会話形式も、会話でずっと続く記事はあまり拝見したことがありません。なんだかここぞとばかりにすみません。

 

f:id:summersunday:20170807211857j:plain

 

提案その1、物理で殴るスタイル、多更新はいかがでしょう?

2017年の記事数ですが、毎月1ケタのようです。

 

おまきざるさんなら、はてなブックマークの新着エントリーにのせられると思いますので、隊長言及しまくって、多更新はいかがでしょう?いつもつぶやかれるツイートのような言葉、きびしく向けていただけるような記事、ぼくすきです。プロレス好きはてなーとも繋がりが深いように思いますし。マスオさん、ホビヲさん、おの先生、マスクドニシオカさん、コバさんなどなど。いわゆる隊除会?

 

あとアドセンスの貼り付けやスマホデザインもシュっとしてるので、1500文字前後の記事を多更新なんていかがでしょう?

 

提案その2、アフィは無料登録系で

もうけてるプロブロガーがつぶやいてたり、どこかのブログで見たのですが、アフィリエイトの無料登録系を貼ってみてからコンバージョンが増えました。

 

転職系、英語学習系、資料請求など。

 

転職は「年収査定」

英語は「オンライン英会話お試し」

資料請求は不動産や株などが多いようです。大学院もあったような。女子大生向けの記事なので、エステサロン貼っておいたらいつか出そうな気もしています。

 

登録して解除すれば30日間無料ってので成功してそうなアフィサイトもよくみます。

 

提案その3、女子大生ターゲットを最大限に

女子大生にも分かるシリーズ、ぜったい儲けられると思うのです。

 

イマドキ女子大生が何を考えているか自分には理解できませんが、それこそ読者層20代前半のブロガーのアフィリエイトはエステ・ダイエット・美容・化粧品だと思うんです。

 

自分はメルマガで新着情報もらえるサイトに登録したのですが、妊活サプリとか、ダイエット食品、脱毛クリニック、入浴剤など紹介いただくのですが、全然自分の記事に貼れません。

 

先生の記事の科学的解説を読んだ女性であれば、購買意欲が高そうだと思うのです。自分についてくれてる人に言ってみてもいいですか?あれ貼れ、これ貼れ、この記事にこれどうや?などけっこうゆってくれますので。

 

あとがき

無料コンサルです。

おまきざる先生の憂鬱が晴れることを願っています。

 

こんな記事も書いています。

コバろぐのコバさんを勝手にブログコンサルティングして、儲けを画策する件 - summersunday’s blog

 

 

広告