読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

summersunday’s blog

忘れてしまいたいことや どうしようもない悲しさに 包まれたときに男は ブログを書くのです

個性的でぶっ飛んでるって言われる自分の本音(ただの雑記っす)

雑記
広告

こんにちは。

 

お元気ですか?

 

定時であがってますか?ぱすたくるくるってしてますか?

 

自分、「普通」って言われたいんです。普通だねって。モテたいし、てか結婚したいし、人並みの幸せ、手に入れたいし。しかし、個性的でぶっ飛んでるってよく言われるのが現状です?why?そんな自分の気持ちを正直に。

 

個性的でぶっ飛んでるっていいこと?

自覚症状は高校生くらいから

平凡だねって言われる方、日本は生きやすいですか?ぼくはいま、正直けっこう生きづらさを感じています。

 

自覚症状というか、普通だねって言われなくなったのは高校生くらいからでした。中学までは、もっと目立つような生徒だったり、ヤンチャな子がいたので、自分はなんてノーマルなんだろうって思ってました。

 

高校生くらいから、おやおや、人と話すのって難しいぞってのが出てきたり、「話さなければモテそうなのに」と言われたり、自分は大真面目に話してるのに笑われたり、そんなことが起こってきました。病みました、自分ってやべえのかなって。

 

教育現場で言われる「個性」ってなんじゃ?

日本人は個性がない、だとか学校の先生がよく言う個性ってなんだろうって思ってます。人と違うこと?

 

社会人になってから、人と違うことすると相当怒られたし、それこそロボットのような人間のほうが好まれたように思います。

 

経営者層は個性がある人材がどうのこうの言ってるのは聞きますが、現場レベルだと「自分なりのオリジナリティーとかいいから言われたことは言われた通りやれや、無駄なことに時間かけてんじゃねえよ」ってのが本音な気がしています。

 

海外経験があるとか、そういうのより

一応自分、海外に住んでたことがあります。2年くらい。

 

日本の教育が合わなかったとか、英語を勉強したかったとか、やりたいことがあったとか、そういう志の高い目的意識を持たず、正直なところ、高校を中退してしまったけど、なんとかそのディスアドバンテージを回復できるような方法を模索する中で留学をさせてもらいました。

 

海外に住んだことが今のぶっ飛びを生んでるかと言われると、そうなのかもしれませんが、「普通」で「無難」な人が海外に行っても、価値観とか人間性ってそれほど変わるものなのかなって思います。

 

弾けてる自分を認めてもらえるのがブログだっ!

最近すごく思います。ブログって個性的でぶっ飛んでる人が書いた方が面白いなって。

 

自分の記事の中でも、正直に、ありのままに、思ったことを書いた記事の方が、定期的に読んでくださる方からコメントをいただけます。

 

たまに相当ぶっ飛んでて、自分より「やっべえ」人もいるけど、それも面白かったりします。

 

ブログを見つけたおかげで、自分の「個性的でぶっ飛んでる」部分を好きになれました。

 

なんか真面目すぎてつまらない記事になりました。はよお姉ちゃんか妹を紹介しろや~。(独身こじらせあるある、友達の姉や妹を紹介してもらおうとする)

 

以上です。じゃあね!

 

 

ISD個性心理学に基づく最強の自分のつくり方

ISD個性心理学に基づく最強の自分のつくり方

 

 

 

個性を捨てろ! 型にはまれ! (だいわ文庫)

個性を捨てろ! 型にはまれ! (だいわ文庫)

 

 

 

世界の個性派カフェ&レストラン

世界の個性派カフェ&レストラン

 

 

広告