summersunday’s blog

忘れてしまいたいことや どうしようもない悲しさに 包まれたときに男は ブログを書くのです

サイゼリヤデートについて、婚活ブロガーとして書き記しておこうと思う【OREの見解】

広告

あ、こんにちは。

ツイッターで流れてきて気になりました。

まあ、勝手にしてちょー、ってかんじです。(名古屋弁で)

 

ぐぐったら、エキサイトニュースがでてきました。

婚活コンサル「初デートで女性をサイゼリヤに連れて行くのは駄目」に意見殺到 - エキサイトニュース

 

意見殺到ということのようです。

一応、恋活・婚活カテゴリーでブログを書かせていただき、自分では大変好評いただいているような気持ちでおりますゆえ、書き記していこうと思います。

完全ORE目線のOREの見解です。てめえに意見される筋合いねえよって?

ごもっともです。

 

サイゼリヤ革命―世界中どこにもない“本物”のレストランチェーン誕生秘話

 

サイゼリヤデートはあり?

はじめに結論ファースト

なし!です。

なしに決まってますやん!って思います。

自分が女性だったら、え?なめてるの?え?ってなる。

デートじゃないよねって。デートでファミレスはなしだと思うよ。

そうやって東京の女子とか言ってますやん。(東京女子のステレオタイプには大変なバイアスがかかっております)

 

初デートでイタリアン?それは100%正解!

初デートはイタリアン!たいへんいい選択だと思いますよ。

上から目線になって申し訳ないです。高いお寿司とか、高級フレンチはさすがに難しいかと。めっちゃお金持ちが好きな女性で、大人の恋であればよいのかもしれませんけれど。婚活コンサルを受けている男性であれば、一定程度の資金的余裕もあるかもしれません。それであっても、いきなり高いお店はよくないように思います。

カプリチョーザって店はOKかと。二人で4000円くらい?になったような気がします。

 

カプリチョーザ公式ホームページ - Capricciosa

 

あと自分はよく、ベビーフェイスプラネッツ、通称ベビフェ、によく行きました。女性と。評判よかったように思います。

 

ベビーフェイス BABY FACE Planet's | BABYFACEが誕生して30余年、幅広いお客様に愛され支持されて参りました。 BABYFACEは「食事+癒し」を重要なコンセプトとして「とにかくゆっくりしていただく」「毎日がハレの日、ご来店いただいた瞬間からハレになる」レストランを目指して参りました。 これからも、お客様の多様なニーズにお応えする、メニュー・空間を追求し「より良い」店作りに努めます。

 

関東には少ないみたいです。婚活コンサル様には怒られそうなチョイスですけれど。

 

初デートでドリンクバーのありそうなお店ってどうなん?

そもそもここですよ。自分は「はあちゅう様」だとかのツイートやご意見を従順に聞いていた人間でございますゆえ、初めて行くお店だとか、デートでおいしいお店に一緒に行くってことを考えて誘ってました。

 

ドリンクバーのありそうなお店ってどうですか?自分は使わないと思います。せっかくデートで行くなら、お昼で道沿いにファミレスしかないとかならいいかもしれませんが、ディナーに行くならドリンクバーとかあるところは避けるような気がします。サラダバーのあるステーキ店とか大好きですが。そのへんはお付き合いできてから、くらいの気がします。たまにはいいじゃんよ!

 

ガスト、ココス、デニーズ、ジョイフル、ジョナサン、ロイヤルホスト、いいですよね。ロイホいいです。街道沿いのロイホで~夜明けまで語り合い~君と生きていくことを決めた~

 

 

ナナへの気持ち

ナナへの気持ち

  • スピッツ
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

ここよかったよ的お店

さきほど書きましたベビフェもいいです。

東京で、ちょっぴり背伸びして予約したピザもよかったのでぜひ。

 

メルジェリーナってお店です。東京駅からも歩いて行けました。

メルジェリーナ (Mergellina) (銀座一丁目/イタリアン) - Retty

 

夜は予約して行きました。2階の席を案内いただいたので、落ち着いた雰囲気でとてもよかったです。30代とか40代とかの方々が多くいた印象です。

 

さいごに

30歳独身、非モテ男子の意見です。

大変失礼いたしました。婚活コンサルの方々のご意見を忠実に聞いていただけるのがよいかと思います。キラキラしたお金のかかる、マウンティングが得意な女性とお付き合いできるかと思います。

わたしは、貧乏性やねん~。スシローさいこーってゆってくれるような女性とお付き合いできたらうれしいです。たまにはジャケット着てデートに誘うからよろしくね。ありがとうじゃあね!

 

こんな記事も書いています。

男子は結局いつも、量産型清楚系キラキラ女子が好きなんじゃなかろうか - summersunday’s blog

 

 

 

広告