読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

summersunday’s blog

忘れてしまいたいことや どうしようもない悲しさに 包まれたときに男は ブログを書くのです

中央省庁再編の前後について気になって調べてみた(summersunday's 自由研究)

広告

あ、こんにちは。

 

ググったことはすべて記事にするなかむーです。

 

ブログ同期、と勝手に呼ばせていただいている方々のほとんどが、月間ウン十万PV達成や、辞めるなどしていっている今日この頃です。

 

中央省庁の前身が気になって調べました。あたまの悪そうなコメントとともにお送ります。

 

中央省庁再編の前後

全体像

内閣府

総務省、法務省、外務省、財務省、文部科学省、厚生労働省、農林水産省、経済産業省、国土交通省、環境省、防衛省

国家公安委員会、復興庁

 

コメント(※読み飛ばしてください、有益情報なし)

防衛省は防衛庁から昇格したみたいですね。庁より省のほうが多きな組織ってことでしょうか。閣僚のポストとしては総理大臣に近い有力な政治家がやる気がしてます。防衛大臣ってめっちゃ大事そうです。

 

復興庁は役割として

復興庁は、一刻も早い復興を成し遂げられるよう、被災地に寄り添いながら、前例にとらわれず、果断に復興事業を実施するための組織として、内閣に設置された組織です。
   復興庁は、(1)復興に関する国の施策の企画、調整及び実施、(2)地方公共団体への一元的な窓口と支援等を担います。

 というのがあるそうです。東日本大震災のあとに設置されたようです。2011年ですね。ホームページを見ると、とても丁寧な取り組みが見られます。思わず真面目なコメントしかできなくなりますね。

 

新省庁とその前身

 

内閣府

総理府、経済企画庁、沖縄開発庁、総務庁、科学技術庁、国土庁

 

コメント

沖縄返還1972年のことです。

自分が生まれたときには日本でしたが、つい最近のことなんですね。沖縄開発庁という省庁があったようです。

総務庁や科学技術庁、国土庁などは他の省庁と内閣府へ再編されたようです。働いている人は肩書が変わるので大変だったように感じます。

 

総務省

総務庁、郵政省、自治省

 

コメント

郵政民営化は記憶に新しいです。いまも全然政治のことはわかりませんが、いまよりも全然わからないときでしたが、ニュースで大変なことになっているのは記憶しています。自治省ってなにするところでしょうか?

 

 

財務省

大蔵省

 

コメント

大蔵大臣のことを「財布」と揶揄する文化が通じなくなりますね。

 

文部科学省

文部省、科学技術庁

 

厚生労働省

厚生省、労働省

 

コメント

この省庁再編がいちばん分かりやすい!厚生省と労働省が合併して厚生労働省。ハローワークとかもここの管轄?ハローワークのホームページに厚生労働省職業安定局って書かれてたので、この省庁だと思います。

 

経済産業省

通商産業省

 

コメント

通産省の官僚の仕事ぶりは「官僚たちの夏」のイメージです。諸外国とのやりとりと、日本の産業を守る政策。こんな仕事がいつかしてみたいなあ。

 

 

 

「官僚たちの夏」の結末に僕は仕事と人生の向き合い方を考えさせられた - summersunday’s blog

 

国土交通省

運輸省、建設省、国土庁、北海道開発庁

 

コメント

建設省はなんとなくイメージできます。運輸省は物流関係でしょうか。道路作ったり?道路公団も民営化されましたよね。

 

民営化企業を勉強したとき、へーって思ったので共有する話 - summersunday’s blog

 

 

あとがき

やっぱ官僚かっこいいっすね。日本式エリート、的な。最近ではあまり官僚になりたがる人が減ったとも聞きますが。

50代で退職することになって、再就職も大変そうですし。国家公務員は転勤も多そうですし。

 

県庁とかで働いている人は、同世代女子から相変わらず大人気ですが。そういえば、公営バスの運転手を何年か続けて公務員になった友達いたなあ。やっぱり安定って大事っすね。サラリーマンもなかなか楽しいです。あぁースキル身に付けないと、って感じます。目に見える資格もやっぱり欲しくなってしまいますね。ブログでクソ雑記を何百記事も書き続けられるってのを資格にしてもらえませんかね?

 

余計な文字数が増えました。失礼。それでは。

広告