summersunday’s blog

忘れてしまいたいことや どうしようもない悲しさに 包まれたときに男は ブログを書くのです

転職エージェントを介して転職しようと思いつつ、結局転職サイトから転職した経験談

広告

f:id:summersunday:20170430125555j:plain

 

こんにちは。

 

転職エージェントがやっぱりいいそうですよ。僕の周りでは。

 

しかし自分、結局サイトから応募して面接受けて転職しました。そんなときの経験談です。

 

転職エージェントを利用した経験談vol2

はじめに

30歳で転職経験のある男が、そのときの体験談を書いていく記事です。転職エージェントのビジネスモデルや詳しいことはよくわかっていませんが、20代で転職を検討している方に向けて、少しでも情報提供できたらと思います。相談も受け付けていますよ!

 

以前の記事↓

転職エージェントが転職経験者からおすすめされるけれど、サイトで転職した自分の経験談 - summersunday’s blog

 

2回目の転職時プロフィール

年齢:29歳

職種:事務系

希望年収:特になし

業界:こだわりなし

その他希望:働く環境を変えたい、残業を減らしたい

 

いきさつ

激務でしたので、環境を変えようと思いました。栄養ドリンクで平日を乗り切り、週末は寝てマッサージに通うという。長期休みは会社の先輩に連れられて夜の街でストレス発散。そんな毎日だったので、自分の人生を変えようと思い立ちました。最初はリクナビNEXTリクナビエージェントに登録しましたよね。基本!

 

スカウトや求人検索

2回目の転職だったので、スカウトメッセージは転職エージェントからのものを避けるように設定しました。とりあえず面談を、というのが大変だったので。

 

エージェントはいくつか登録しました

・エンエージェント(エンジャパンのやつ)

・リクナビエージェント

 

2つ登録しました。登録としては、1つでも良いように思いますが、早く決めたかったというのもあったので。

 

f:id:summersunday:20170430125504p:plain

 

各エージェントの感想

それぞれに、個人ブログとして感想を書かせていただきます。

 

エンエージェント

知り合いにエンジャパンで働いている人がいたので、その方は営業として企業へ人材募集がないか確認に行ったり、求人をひろってくる役目だったので、転職希望者との面談はありませんでした。

 

エンエージェントのキャリアアドバイザー(キャリアパートナー?)は、人の良さそうな30代の女性でした。

 

仕事に対しての思いや、自分のやりたいこと、これからの人生についてなど、丁寧にヒアリングをしていただき、紹介できる求人について真剣に考えてくれました。

 

残業を減らしたいというところから、紹介いただく企業は営業職ではないものが多かったですし、自分でこれだ!と思うものは少なかったです。企業の方へ応募書類なども送ってくださるのですが、なかなか全ての希望を叶えるのは難しい、と言われてしまいました。

 

とても親身に、転職希望者に寄り添った形でサポートしてくださる印象ですが、求人案件などを見ていると、もっとゴリゴリ強引に力強くいっていただけるアドバイザーさんのほうが自分に自信がついてよかったように感じます。そのとき言えばよかったのですが。

 

リクナビエージェント

リクナビエージェントは、大手さんという印象です。まずは電話で、というかたちで面談いただき、それからはゴリゴリに機械的にマッチングされた求人を専用ページにどしどし送ってくださいました。

 

専用ページでいろいろと希望を出していくことで、だんだんと自分でも行きたいところや希望が見えてくるような感覚でした。

 

転職に対してのアドバイスや相談は、どちらかというと自分で決めていきましょうスタイルで、仕事のできる、スピード感抜群の頼れるエージェントさんでしたが、親身に聞いてくださるかんじはありませんでした。どこか仕事と割り切っているような。当たり前のことですし、自分も反対の立場ならそうだと思いますけれど。

 

そんなかたちで、エンエージェントさんは東京での転職先を見つけたくなったらまたお願いしようかなー、なんて思っています。企業柄と判断してしまうには早いとおもいますので、あくまで個人の感想として捉えてください。

 

f:id:summersunday:20170430125755j:plain

 

あとがき

結局のところ、サイトで見つけた求人に応募して、面接2回受けて合格しました。

 

自分の希望はひととおり合っている、希望通りの仕事スタイルです。なによりホワイトで環境がいい。毎日ブログ書ける!もちろん、年収という面を重視するのが転職であるとも感じますので、エージェント様を通じて、交渉までお任せできるとよいですよね。

 

今回は

・エンエージェント

・リクナビエージェント

 

サイトであってもエージェントを通じてであっても、転職という方法でいろんな悩みを解消できたり、理想の生き方をできる可能性があると考えています。仕事で悩んでいる方の背中を押せるならブログを続けてきた価値が見出せそうなので、ぜひお気軽にご相談いただけますと幸いです。かたいな、かたいぞ。転職相談のるから、お姉ちゃん紹介しろよ!じゃあな! 

 

転職エージェントが転職経験者からおすすめされるけれど、サイトで転職した自分の経験談 - summersunday’s blog

広告