summersunday’s blog

恋活/婚活、就職/転職、読書・映画・テレビ感想、ブログについて30代男子が語り尽くす

大学名が存在証明となっている先輩社員の言うことは話半分で聞こう、大した実績もない

こんにちは

 

会社で大学の話題などは出ますか?

「オレ、○○大なんだよね」とあからさまに言う人は少ないと思いますが、大学名をほのめかして威厳を保つような方はいますよね。

出身大学によって出世が関わることもある会社があるのかもしれませんが、基本的には仕事の成果によるものだと思います。

 

もちろん、頭が良くて効率も良く人の話をしっかりと聞けて、という方が必然と偏差値の高い大学出身で仕事もできるため出世するのだとは思います。

 

若い社会人の方で、このような先輩に出会った際に、どのように接したらよいのか、自分が大学名だけを存在証明として後輩と接する先輩にならないように、記事を書きます。

 

f:id:summersunday:20180307223431j:plain

 

大学名が存在証明?仕事の成果を聞こう

はじめに

この記事の意図

・大学名を存在証明とする先輩への接し方についての注意

・大学と出世は直結しない

・仕事の成果として持つための準備

 

以上のような主張を述べていくものです。

 

先輩社員との話について

f:id:summersunday:20180307223922j:plain

 

先輩社員と話をするとき、どのようなことを話しますか?

 

・仕事のこと

・職場の人間関係

・会社の噂話

・プライベートのこと

 

いろんな話題があると思います。飲み会での席や、仕事などでも出身学校名を聞かれることもあるでしょう。特に学歴について詳しく聞きたがる先輩も多いはずです。

 

わたし自身、2ちゃんねるの偏差値ランキングなどは何となく頭にありますし、地方でも国公立大の出身者は優秀な方が多い印象があります。

 

特に、先輩の中でも学歴になにかしらのコンプレックスがあったり、会社が成長して有名大学出身者が増えると、興味本位で聞く先輩もいるはずです。

 

大学は存在証明にならない?

かくいう私も学歴については、聞きたいですし、やはり有名大学出身と聞くと頭がいいんだろうなと思って業務の説明などをします。

 

出身学部などについても聞いてみたり、どんな勉強をしてきたのか、理系か文系か、そういった話題も出します。

 

・有名大学でもポンコツはいる

・学歴が無くても仕事ができる人はいる

 

仕事をしてきて強く感じることは上のことです。有名大学出身の方でも、あまりコミュニケーションを取ろうとせず、部署の中で浮いていたり、他部署の方からは話しかけるのも嫌がられて仕事がスムーズに進まない、といったこともありました。

 

また、高卒でも仕事に対して熱心で、とても吸収力が高い方は出世をして管理職となっている方もいました。その方は特殊な資格の勉強をして、資格を取得していました。

 

学歴と出世に相関は?

f:id:summersunday:20180307224318j:plain

 

・学歴=出世ではない

・学歴がある人ほど出世するというのは事実

 

という認識です。学歴が出世に直結するとは思っていませんが、ある程度学歴がある人が優遇されて、管理職、幹部候補として育成されていくように感じます。

 

わたしが所属した会社は、顕著に表れていて、大卒社員は数年に一度採用され、ほぼ間違いなく将来の管理職候補となっていました。

 

まれに高卒から管理職に就く方もいましたが、その方も海外赴任や他部署へ転勤し経験を積む、労働組合の中心として動く、などの実績が伴っていました。

 

仕事の成果を積むためには?

この問いに答えるとしたら、この記事を読んでくださっている方であれば、「普通」にこなしていけば問題ないように感じます。

その普通というのが難しいのですが、

 

・体調を崩したり、事故などで長期離脱しない

・辞めない

・上司の言うことを素直に聞く

・目標達成に真摯に取り組む

 

そういったことで3年程度経過すれば、なにかしら自身の実績といえる仕事の成果が出てくると思います。

 

大した実績でないかもしれませんが、わたしの例では、

 

・海外出張で取引先を広げた

・営業として新規開拓で安定した売上をあげる会社を得た

 

といった経験は自分の中での成功体験として持っています。海外出張時は、事前準備なども相当に取り組みましたし、英語力など目に見えるカタチで自身のスキルも上がりました。

 

仕事の成果を積めないのは、「逃げ」が通じるから

会社員をしていると、もちろんモチベーションに差が出ることがあり、プライベートを生きがいとして、仕事への人生のウエイトが少ない方も居るので、仕事の仕方は自由かと思います。

 

成果を積めない方は、自分から手を挙げることはせず、厄介な仕事には手を付けない、誰かに任せる、といったスタンスで仕事をしていることが多いように思います。

 

若い頃は、そうした方々への接し方に困ると思いますし、ふとした瞬間で仕事へのモチベーションが下がることもあると思います。数年程度はたいして給料にも差がでませんし。

 

ぜひこの記事を読んでいる方には、そうならないでいてほしいと思います。

 

こんな記事も書いています↓

異動が多い人は優秀?「人事課長ここだけのナイショ話」を読んで、会社人事の本音を垣間見た - summersunday’s blog

 

まとめ

f:id:summersunday:20180307222826j:plain

・大学は存在証明にならない

・学歴と出世はある程度の相関がある

・仕事の成果は必然とついてくる

・逃げずに取り組めば成果は出る

 

今回の記事では上記のような内容をまとめました。

 

ぜひモチベーション高く仕事に取組み続けてください。

 

どうしてもモチベーションが保てない、学歴が必須すぎて辛い

 

・ご自身の年収が適切か無料で診断いただくことも可能です

あなたの本当の価値を見いだす 

 

・社会人でも大学院へ進学が可能です

社会人が学びやすいビジネス系大学院など、大学大学院情報満載! 

 

 

キャリアに悩む方へ:オススメ転職サイト&エージェント

・無料で市場価値診断が受けられるサイトがあります

自身のキャリアや出身学校などを簡単に記入するだけで、転職市場での価値を測定してくれます。簡単なプロフィールだけで診断できるので、登録してみることをオススメします

ミイダスに登録する

 

自分の適性がわかる下記サイトもオススメです。20分〜30分程度の時間で利用できるので、まずは気軽に利用してみてはいかがでしょうか?

自分の才能や強みを知ることで、行動が変化します。リクルートが提供している、グットポイント診断ではあなたの強みを無料で診断することができます。

グッドポイント診断を受ける

 

当サイトを通じて転職を考えていただく方もいます。

登録は少し手間がかかりますが、それによって「仕事」という人生の大きな時間を割くことになる環境が変化するのであれば、とても良いチャンスだと思っています。

 

すでに世界シェアの高い優良企業に居る方は、より高年収な求人を見てみることもオススメです。 ビズリーチという高年収に特化したサイトがオススメです。

 

直接採用企業を検索をしてみる

 

 

当サイトから登録が多い転職サービスはこちら

高年収求人多数会員制求人サイト『BIZREACH(ビズリーチ)』

総合的な満足度が高い マイナビエージェント

営業職の転職なら typeの人材紹介

無料での想定年収診断が人気 MIIDAS

グッドポイント診断 リクナビNEXT