読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

summersunday’s blog

忘れてしまいたいことや どうしようもない悲しさに 包まれたときに男は ブログを書くのです

アメリカの大学の卒業式のスピーチが感動した話

雑記
広告

こんにちは。

 

電車でyoutube動画を見て過ごす男なかむー(@yuyachama)です。

 

大学卒業式のスピーチ

スティーブ・ジョブズ:スタンフォード大学卒業式辞

スティーブ・ジョブス スタンフォード大学卒業式辞 日本語字幕版 - YouTube

 

点と点をつなぐ

自分の興味と直感に従って動き回っているうちに出会ったものの多くが、後から見ればこの上なく価値のあるものだった、とあります。

 

計画的に、自分の将来を考えて生きていけるほうがよいと思いますし、目標に向かって真っ直ぐ進めるのがいいと思うのですが、

 

スティーブジョブズは大学をドロップアウトしてから必修ではない授業がのちに起業したときに役に立ったことをたとえています。

 

自分自身も、目標ややりたいことがぶれていて、このままでいいのか悩んでいますが、やりたいことをやれている気持ちではいるので、いつか点が繋がってくれることを信じてみたいと感じました。

 

探し続けろ、立ち止まるな

時として人生にはレンガで頭をなぐられるようなひどいことも起きます、とアップル社を1度追い出されたスティーブ・ジョブズは表現しています。

 

それでも信念を曲げずに仕事を続けられたのは、仕事が好きだったからだと言っています。仕事を好きになるには、仕事を素晴らしいものだと信じていなければならないと。そしてそれを愛して続ければ素晴らしい仕事ができる、と。まだ見つけていないなら探し続けてほしいとメッセージを送っています。

 

見つければそれと心が分かる、と。

 

なんだかとても沁みる言葉でした。仕事に対しては非常に悩んで、何度も転職をしたので、どういったものが合っているか未だに考えています。見つけたと言い切るまではいきませんが、非常に満足感を感じている仕事です。ジョブズの言葉はとてもかっこいいです。Don't settle, Keep looking.です。

 

「もし今日が人生で最後の日だとしたら、今日やろうとしていることを私は本当にやりたいだろうか?」

ノーの日が続くと、何かを変える必要があると言っています。

 

さすがに最後の日だとしたら、貯金なんてしませんし、好き勝手に生きてしまうかもしれません。

 

しかし、仕事に行かないわけにはいかないと思います。しかし、毎日がずっと本当にやりたいことでない場合には何かを変えるという表現がとてもいいなーと感じました。自分の場合で申し訳ないですが、転職をして、毎日がとても充実感があります。

 

20代MIT卒経営者のスピーチ

【感動】あなたの人生はあと何日?20代MIT卒経営者の心に響くスピーチ日本語字幕 - YouTube

 

成功のためのカンニングペーパー

人生の成功の為に、テニスボール、サークル、30000、を挙げています。

 

テニスボール

自分にとってのチャレンジを攻略することに夢中になっている人は、テニスボールを追いかける犬に似ていると表現しています。

 

テニスボールを追いかけている犬は、まるで狂気を宿しているほど真剣です。人もそのように夢中になれることができるといいのではと。

 

サークル

あなたの価値は、自分と一緒に過ごす人の5人の平均値で決まる、とよく言われるそうです。

 

年収だとかの表現で聞いたことがあります。これが元ネタでしょうか。

 

スピーチをしているdropboxの創業者は、友人が有名な投資家から莫大な額を受けていることに奮起したようです。

 

自分に刺激を与えてくれる人と一緒に過ごすことは、才能があることや一生懸命に仕事をすることと同じくらいに大切である、という言葉もありました。

 

たしかにブログを頑張っている人たちも、自然と繋がっていきお互いに切磋琢磨している様子があります。ぼくもいれてくれよ!

 

人生は30000日

365日の掛け算で平均寿命くらいになります。

 

20代後半で10000日に達します。3分の1が終わっていることになります。

 

自分も思わず電卓をたたきました。残りの人生をどう過ごすかを考えながら生きたいと思いました。

 

スピーチでは、自分の人生をパーフェクトにしようとするのではなく、面白い人生にしようと決めたそうです。それが人との差を生んでいくと。

 

意識高い系として、響いた言葉が多かったです

Don't settleはとても響きました。安定を求めるな、止まるなというように聞こえました。

 

30を超えたので、とても安定志向になっているような気がします。早く落ち着いて、早く安定で、あとは継続すればそれなりの人生に・・というような。

 

あとはサークルに関しても、自分の周りにとても面白い人生を歩んでいる人も多くいますし、ブログを通じていろんな方とお会いすることも増えました。いろんな人と話したい、中学生くらいの無茶な自分が持っていた若い気持ちを思い出しました。

 

30000日の人生に関しても、もっと走りぬけたい気持ちが増えました。もちろん、スピード上げ過ぎてガス欠状態は避けないといけませんが。ほどほどに。ぼちぼちいきまっせ。

 

 

 

広告